井川遥の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

井川遥

 

井川遥

 

1976629日生

身長167

 

東京都出身の女優

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

1996年からモデルとして活動し、1999年に東洋紡のキャンペーンガールに

起用され、本格的に芸能活動をはじめる。

 

2000年にアサヒビールイメージガールに選出され知名度が上がる。

 

井川 アサヒ

 

またグラビアアイドルとしても活動し、元祖「癒し系」として人気爆発。

 

2002年のドラマ「愛の手前 恋のとなり」で女優デビューし、同年の

「空から降る一億の星」で連続ドラマに初出演。

 

HAKANA」で舞台初出演。

 

その後は「高原にいらっしゃい」や「ブスの瞳に恋してる」、

「フリーター家を買う」などの人気作の連続ドラマに出演。

 

2013年の「ガラスの家」で連続ドラマ初主演。

 

その他にも「象の背中」や「チーム・バチスタの栄光」、

「トウキョウソナタ」などの映画にも出演している。

 

私生活では2006年に14歳年上のファッションデザイナー松本与と結婚し、

ふたりの子どもがいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 石神井高校 偏差値56(中の上)

 

井川遥さんの出身校は、都立の共学校の石神井高校です。

 

同校は都立の中堅校として知られ、スポーツが非常に盛んなことが特徴です。

 

井川さんは小学生の頃から体育の成績は5で、運動神経も万能でした。

 

高校時代はダンス部に所属していました。

 

また高校時代に行った歌手の神崎まきさんのライブに感動して、

漠然と表現者として人を感動させたいと思いました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東横学園女子短期大学 偏差値45(当時・容易)

※現在は閉校

 

井川遥さんは高校卒業後は、東横学園女子短大に進学します。

 

残念ながら同大は2009年に閉校となっています。

 

学生時代は小学生の時にやっていたネットボール(バスケの女子版)の

サークルに所属するなど、スポーツに精を出します。

 

短大を卒業後はOLとして会社勤めも経験しますが、半年で辞めて

モデルに転身しました。

 

女性芸能人の登竜門と言うべき水着のキャンペーンガールに選ばれる

幸運もあり、グラビアアイドルとしても人気を博します。

 

そしてその後は女優に転身して順調にキャリアを重ね、

現在でも根強い人気を誇ります。

 

年齢も40代に突入しましたが、持ち前の美しさで

息の長い活躍を期待したいところです。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ