RIKACO(村上里佳子)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

RIKACO(村上里佳子)

 

 

1966330日生

身長169

 

神奈川県出身のタレント

本名は吉川莉加子、旧芸名は村上里佳子

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹で4歳年上の姉がいる。

 

13歳だった1979年にモデルとして芸能界デビュー。

 

 

1981年にアイドルグループ「シャワー」の一員として歌手デビュー。

 

 

1982年のテレビドラマ「宇宙刑事ギャバン」で女優デビュー。

 

1983年に深夜番組「11PM」に出演。

 

 

1985年の「Vマドンナ大戦争」で映画初出演。

 

1986年のドラマ「花の女子校 聖カトレア学園」で注目される。

 

1990年頃からタレントとして人気が上昇し、1992年から出演した「浅草橋ヤング洋品店」で人気者となる。

 

1993年に俳優の渡部篤郎と結婚し、2人の息子を出産。

 

 

200512月に離婚。

 

以降も「ヒルナンデス!」や「ミヤネ屋」などの番組に出演している。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日比谷高校 定時制(中退) 偏差値30台後半(当時)

※現在は定時制は廃止

 

RIKACOさんが入学したのは、都立の共学校の日比谷高校の定時制です。

 

同校は現在でもトップクラスの都立校として知られていますが、かつては定時制からも東大に進学する卒業生がいたほどでした。

 

しかしRIKACOさんが入学した頃の定時制はかなりレベルが低下しており、その後は廃止されてしまいました。

 

RIKACOさんは中学生の頃から芸能活動を開始していたので、高校はテレビ局などに通いやすい同校の定時制に進学しました。

 

中学時代にはモデルとして活動していましたが、地元横浜では不良として知られ暴走族などとも付き合いがありました。

 

高校時代にアイドルグループの一員になったことなどからだいぶ落ち着いたようですが、仕事が多忙になって高校は中退しています。

 

以降も高校などに入学し直すこともなかったので、大学などにも進学していません。

 

しかしその後はタレントとして人気を博し、数多くのテレビ番組に出演。

 

またファッションリーダーとしても人気を集めていました。

 

現在も情報番組やバラエティー番組に起用されるなど根強い人気を誇っています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ