柴田恭兵の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

柴田恭兵(しばた きょうへい)

 

 

1951818日生

身長176

 

静岡県出身の俳優、歌手

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

5人きょうだいの4番目で、兄と2人の姉、弟がいる。

 

1975年にミュージカル劇団「東京キッドブラザース」に入団する。

 

同年の舞台「十月は黄昏の国」で俳優デビュー。

 

1976年の「ピーターソンの島」で映画初出演。

 

1977年の「大都会PARTⅢ」でテレビドラマ初出演。

 

 

1979年の「赤い嵐」で連続ドラマ初主演し、「俺たちは天使だ!」で注目を集める。

 

 

また同年には「君だけでいい」で歌手デビュー。

 

1986年に主演したテレビドラマ「あぶない刑事」で大ブレイクを果たす。

 

 

以降も「もっとあぶない刑事」や「風の刑事・東京発」、「はみだし刑事情熱系」などの連続ドラマに主演。

 

 

私生活では1983年に連れ子のいる元モデルの女性と結婚。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:静岡県 日本大学三島高校 偏差値5262(現在)

 

柴田恭兵さんの出身校は、私立校の日大三島高校です。

 

現在の同校は男女共学となっていますが、当時は校舎が別々で事実上の男子校でした。

 

柴田さんが在籍した当時の偏差値は不明ですが、現在よりも低かったものと推測されます。

 

清水市立第七中学校から同校に進学しています(現在は静岡市立清水第七中学校)

 

昔からプライベートをほとんど語らないことで知られている柴田さんですが、学生時代の情報などもほとんど見つかりませんでした。

 

わかったことは少年時代はガキ大将で、中学校では野球部に所属していたことくらいです。

 

【主な卒業生】

船越英一郎(俳優)

岩崎恭子(競泳オリンピック金メダリスト)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:日本大学 経済学部 偏差値49(当時)

 

柴田恭兵さんは高校卒業後は、系列の日本大学に進学しています。

 

大学時代の情報も皆無で、卒業後はサラリーマンになっています。

 

ところがその後結婚を意識して付き合っていた女性からフラれたことで、サラリーマンを辞めて、失恋から立ち直るために東京キッドブラザースに入団しています。

 

当初は舞台俳優として活動していましたが、その後はテレビドラマに進出。

 

以降の活躍は目覚ましく、「あぶない刑事」の出演などで、国民的な人気を誇る俳優にまでなりました。

 

現在はかなりマイペースな活動となっていますが、抜群の存在感で作品を盛り上げています。

 

現在でも高い人気を誇っているだけに、末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ