及川光博の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

及川光博

 

%e5%8f%8a%e5%b7%9d

 

19691024日生

身長175

 

東京都出身の俳優、ミュージシャン

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

1996年に1stシングル「モラリティ」で歌手デビュー。

 

1998年の連続ドラマ「WITH LOVE」で俳優デビュー。

 

2000年の「漂流街」で映画初出演。

 

その後は「利休とまつ」や「白い巨塔」などの人気ドラマに出演。

 

2004年の「ミステリー民俗学者 八雲樹」でドラマ初主演。

 

2005年の15thシングルで松崎しげるのカバー曲「愛のメモリー」が、

オリコン2位の大ヒット。

 

2009年の「クローンは故郷をめざす」で映画初主演。

 

同年から人気ドラマ「相棒」の2代目相棒に抜擢される(2012年まで)

 

その後も「半沢直樹」や「アイムホーム」、「とと姉ちゃん」などの

話題作に出演。

 

現在でもミュージシャンとしても活動しており、全国ツアーは

毎年おこなっている。

 

私生活では20117月に女優の檀れいと結婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 成城学園高校 偏差値64(やや難関)

 

及川光博さんの出身高校は、私立の共学校の成城学園高校です。

 

同校は古くから「お坊ちゃま高校」とされ、資産家の子息が多く通学している

ことで知られています。

 

及川さんの両親はともに薬剤師で、薬局やコンビニ、焼き肉店やダンススクール

などの事業を手広くおこなっている資産家として知られ、系列の中学からの

内部進学です。

 

及川さんは小学生の頃に全国模試でトップになるなど、かなり頭脳明晰だった

ようです。

 

ただし小学生の頃イジメにあったことから(原因はモテすぎて逆恨みされたこと)、

イジメの少ない私立の名門中学を目指して猛勉強したそうです。

 

高校時代は演劇部に所属する傍ら、ホッケー部にも所属して主将を務めるなど

アクティブに活動しました。

 

%e5%8f%8a%e5%b7%9d%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:成城大学 法学部 法律学科 偏差値53(普通)

 

及川光博さんは高校卒業後に、系列の成城大学に内部進学します。

 

親が弁護士になってほしいとの希望を持っていたことから、

法学部に進みました。

 

大学時代は音楽に没頭し、バンドを組んでメジャーデビューを目指しましたが、

他のメンバーが就職活動をしたために、俳優養成所に入所しました。

 

俳優としてはなかなか芽が出なかったのですが、音楽で注目されて

25歳でデビュー。

 

その後は俳優としても注目されて、現在まで二足の草鞋を履いている

マルチな活動で知られています。

 

俳優としては人気のドラマや映画にも引っ張りだこですが、

毎年必ずアルバムはリリースしていますし、全国ツアーもおこなっています。

 

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ