みうらじゅんの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値や高校時代

 

みうらじゅん

 

 

195821日生

身長169

血液型はAB

 

京都府京都市出身の漫画家、イラストレーター、タレント

本名は三浦純

 

以下ではみうらじゅんさんの学歴や出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

学歴~出身大学

 

出身大学:武蔵野美術大学 造形学部視覚伝達デザイン学科 偏差値47(難関)

 

 

 

みうらじゅんさんは高校卒業後は、武蔵野美術大学に進学しています。

 

この大学は学科の試験はさほど難しくなく偏差値は低いものの、実技試験が難関の名門美術大学として知られています。

 

ただしみうらさんは現役合格ではなく、2年間の浪人生活を経ての進学です。

 

友人が糸井重里さんの事務所に勤務していたため、大学在学中から糸井さんの事務所に入り浸り、糸井さんの紹介でカットの仕事をもらっています。

 

また22歳の時に漫画雑誌「ガロ」で、漫画家デビューも果たしています。

 

 

 

デビュー作の「うしの日」もいったんはボツになっていますが、ガロの編集長と糸井さんが親しかったことから、糸井さんの口添えで掲載されています。

 

ただしみうらさんは当初は大学卒業後はサラリーマンになろうと思っており、サンリオとシンコーミュージックの2社の就職試験を受験していますが、どちらも落ちたため漫画家やフリーのイラストレーターとして活動しています。

 

みうらさんは就職活動についてはインタビューで次のように語っています。

 

「就職は「ある」と思うから怖い。「ない」と思えば楽なのにね。受けに行って僕は落とされたから「結局ないんじゃん!」って。というか、どうやら自分のやりたいことは、そこにはないんだとわかった

 

以降の活躍は周知の通りで、漫画家やイラストレーターはもとより、ミュージシャンや俳優、タレント、小説家やエッセイストなどとして多岐にわたるジャンルで活動。

 

 

どれが本業かわからないほどマルチな活動を展開しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身高校

 

出身高校:京都府 東山高校 偏差値40台(当時)

 

 

 

みうらじゅんさんの出身校は、私立の男子校の東山高校です。

 

この高校は1868年開校の仏教系の伝統校で、硬式野球部やバスケットボール部、卓球部が強豪として知られています。

 

またこの高校は現在は特進コースなどを設けており、偏差値は4567となっていますが、みうらさんが在籍した当時はこのようなコースはありませんでした。

 

みうらさんは中学3年生ではじめたフォークギターに高校時代はどっぷりとハマっており、多い日は14曲も作曲をしたほどです。

 

後述しますが小学生の頃から仏教・仏像マニアだったみうらさんですが、高校1年生の時にいくら仏像を熱く語ってもモテないことを悟り、モテているのは誰だろうと考えたら吉田拓郎さんを知ったことがフォークへの傾倒のきっかけでした。

 

また「エロ」のジャンルにも造詣が深いみうらさんですが、高校時代からポルノ映画を見はじめています。

 

加えて高校2年生の時に横尾忠則さんに影響を受けて、イラストレーターに憧れて美術研究所にも通いはじめています。

 

高校時代は犬に似ているということで「ジョン」というあだ名で呼ばれていました。

 

(高校1年生の頃)

 

【主な卒業生】

レッド吉田(お笑い・TIM

藤山扇治郎(俳優)

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:京都府 東山中学校 偏差値63(現在・やや難関)

 

 

 

みうらじゅんさんの出身中学校は、私立の男子校の東山中学校です。

 

現在はこの中学校の卒業生は、高校では特進コースに編入されるため偏差値は高くなっていますが、みうらさんが在籍した当時の偏差値は不明です(ただしあまり高くなかったことが推測されます)。

 

みうらさんは小学校時代から仏教に興味があったことから、仏教系のこの中学校を中学受験して入学しています。

 

面接の際に、当時の校長先生と熱く仏像のトークをしたところ、「あなたを待っていました」と言われて合格を確信しています。

 

中学時代は日記を書いており、それを本棚に入れていたところ母親がコッソリ読んでいることに気づいて、ひとりで行った映画をさもデートで行ったようなウソを書きはじめたとインタビューで述べています。

 

学歴~出身小学校

 

出身小学校:京都市立大将軍小学校

 

 

 

みうらじゅんさんの出身小学校は、地元京都市の公立校の大将軍小学校です。

 

 

家族構成は両親と本人の3人家族(ひとりっ子)です。

 

父親は呉服問屋のサラリーマンで、母親は洋裁教室を営んでいました。

 

 

小学生時代から仏像と怪獣が大好きな少年で、既に当時から奈良や京都の寺社の仏像巡りをひとりでおこなっています。

 

小学校4年生の時のクリスマスプレゼントに、土門拳さんの仏像写真集を買ってもらったほどです。

 

その反面、スポーツは子供の頃から苦手でした。

 

以上がみうらじゅんさんの学歴や学生時代のエピソードです。

 

現在でも何が本業かわからないほど数多くのジャンルで活躍しており、雑誌やテレビ番組にもたびたび出演しています。

 

既に年齢は60歳を超えていますが、未だに精力的な活動を展開しており、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ