金子恵美の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|若い頃はミス日本に出場

 

元国会議員で現在はタレントとして活動している金子恵美さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。美貌で知られる金子さんは若い頃はミス日本などのミスコンに出場していました。学生時代のエピソードや情報、若い頃のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

金子恵美(かねこ めぐみ)

 

%e9%87%91%e5%ad%90%e6%81%b5%e7%be%8e

 

1978227日生

身長167㎝

血液型はO型

 

新潟県出身の元政治家、タレント

自由民主党所属の前衆議院議員

本名同じ

 

以下では金子恵美さんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 




 

経歴・プロフィールの詳細

 

新潟放送でアルバイトをした後に、2002年新潟県きもの女王、2003年にミス日本関東代表に選出。 

2007年に新潟市市議会議員選挙に出馬し、トップ当選を果たす。 

2010年に新潟市市議会議員を辞し、新潟県議会議員補欠選挙に立候補して当選。 

2012年に新潟県議を辞職して衆議院議員選挙に出馬し、初当選を果たす。 

2014年の衆議院議員選挙で再選を果たす。 

2015年同じ衆議院議員で二階派所属の宮崎謙介と結婚。 

2016年に長男を出産したが、不倫が発覚し夫は衆議院議員を辞職、自民党から離党した。

2017年10月の衆議院議員選挙で落選して、比例復活もならなかった。

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身大学:早稲田大学 第一文学部文学科 偏差値65(難関)

※現在は文学部

 

 

 

金子恵美さんは高校卒業後、名門私大の早稲田大学に進学しています。

 

大学時代は第一文学部に在籍しており、そこでは演劇を専攻していました。

 

生まれ故郷の月潟村では、金子さんは3歳のときより伝統芸能の舞台に立っており、演劇に興味があったので演劇を専攻したようです。

 

大学在学中はイギリスのバースやアメリカのバージニア州などにホームステイしています。

 

その他にもネパールのムスタンで農業支援に従事するなど、大学時代はアクティブに活動しています。

 

ちなみに大学時代から顎関節症を患っています。

 

大学卒業後は地元の新潟放送に一般職非常勤職員として入社していますが、顎関節症が悪化したことから1年間で退社しています。

 

その後はフリーライターして活動しています。

 

その傍らでミスコンにも出場しており、24歳だった2002年には「新潟県きものの女王」に輝いています。

 

 

さらにその翌年には「ミス日本」の関東代表にも選ばれています。

 

そして金子さんは26歳だった2004年に韓国の梨花女子大学校に留学しています。

 

 

韓国では女優を目指していますが、1年後に帰国しています。

 

27歳だった2007年に新潟市議選に出馬するとトップ当選して、34歳だった2012年には衆議院議員にも初当選して国会議員に上り詰めています。

 

 

37歳だった2015年に同じ国会議員だった宮崎謙介さんと結婚をしています。

 

 

ところが夫の宮崎謙介氏の不倫の影響で、2017年の衆議院議員選挙では落選して政治家を引退しています。

 

とは言えその後はタレントに転身して、数々のテレビ番組に出演しています。

 

 

特にその持ち前の美貌と的確な解説で、コメンテーターとしては高い人気を誇っています。

 

スポンサードリンク

 

金子恵美の学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:新潟県 三条高校 偏差値62(やや難関)

 

 

 

金子恵美さんの出身高校は、県立の共学校の三条高校です。

 

この高校は1901年開校の伝統校で、地元では古くから進学校として知られています。

 

金子さんはこの高校に一般受験で合格しており、高い学力を有していました。

 

また金子さんは父親が月潟村の村長を務めていたことから、高校時代までに自然と政治家を志すことになったとインタビューで話しています。

 

【主な卒業生】

泉田裕彦(政治家)

田中良幸(フリーアナウンサー)

 

スポンサードリンク

 

金子恵美の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:新潟県 月潟村立月潟中学校 偏差値なし

※現在は新潟市立月潟中学校

 

 

金子恵美さんの出身中学校は、地元月潟村内の公立校の月潟中学校です。

 

2005年に月潟村が新潟市に編入合併したことから、現在は新潟市立月潟中学校となっています。

 

ただし金子さんの中学時代の情報やエピソードは見当たりませんでした。

 

金子恵美の学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:新潟県 新潟市立月潟小学校

※現在は新潟市立月潟小学校

 

 

 

金子恵美さんの出身小学校は、地元月潟村内の公立校の月潟小学校です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です(3人姉妹の末っ子)。

 

父親の金子由征(よしまさ)さんは、1982年3月から24年間にわたって月潟村の村長を務めていました。

 

金子さんは2人の姉とともに、3歳の頃から地元の伝統芸能の「角兵衛(かくべい)獅子」の舞台に立っています。

 

 

この舞台には高校2年生の頃まで立っています。

 

ちなみに伝統芸能をはじめたのは自分の意思ではなく、「村長の娘ということで、半ば義務的にやっていた」とインタビューで話しています。

 

以上が金子恵美さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

夫の不倫で思わぬ形でスポットライトが当てられたこともありましたが、国会議員時代から美人議員として注目を集めていました。

 

 

タレントに転身した後もコメンテーターとして高い人気を誇っています。

 

また2020年11月に宮崎さんの浮気が再び発覚した際にも、離婚しないと明言しています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ