山賀琴子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

山賀琴子(やまが ことこ)

 

08

 

1995123日生

身長160

 

北海道出身の女優、モデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で兄と姉がいる。

 

2015年にミス青山に選出されて、2016年に全国のミスキャンパスの

頂点を決めるコンテストでグランプリを受賞し芸能事務所入り。

 

09

 

ファッション誌「CanCam」で「美しすぎる奇跡の女子大生」

として特集が組まれる。

 

同年10月のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で女優デビュー。

 

以降も立て続けに「突然ですが、明日結婚します」や

「あいの結婚相談所」などの連続ドラマに出演。

 

NTTドコモやマクドナルドのCMにも起用された。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:旭川龍谷高校 特進S 偏差値59(中の上)

 

山賀琴子さんの出身校は、私立の共学校の旭川龍谷高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は道内でも強豪として

知られています。

 

また同校は複数のコースがあり、特進A(偏差値49)、

キャリアデザイン(偏差値41)と基本的にさほど偏差値が

高くありませんが、山賀さんはもっともレベルの高いコースに

在籍していました。

 

なお山賀さんの出身校を札幌聖心女学院高校とする情報がありますが、

誤りです。

 

出身中学が札幌聖心女子学院中学校(偏差値51)だったことから、

混同しているようです。

 

なお山賀さんは高校時代から、地元でモデルとして活動していました。

 

10

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:青山学院大学 法学部 偏差値58(中の上)

 

山賀琴子さんは高校卒業後は、青山学院大学に進学します。

 

法学部に在籍していましたが、大学3年生の時にミスコンの

「ミス青山」の選出され、さらに翌年には日本のミスキャンパスの

頂点に輝きます。

 

芸能界入りした後は主に女優として活動し、いきなり話題の

連続ドラマにレギュラーとして起用されるなど、期待の高さも窺えます。

 

モデルとしては「和製ミランダ・カー」とも呼ばれる

抜群のスタイルを誇りますが、あくまでも本人の目標は女優とのこと。

 

「日本を代表する女優になること」を目標に掲げるなど、

かなり意識も高いようです。

 

さらに演技力を磨けば、女優としてもブレイクする可能性を秘めており、

今後の活動にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ