荻野由佳(NGT48)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

荻野由佳(おぎの ゆか)

 

02

 

1999216日生

身長160

 

埼玉県出身の歌手

NGT48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で兄と弟がいる。

 

20149月よりバイトAKBとしての活動を開始。

 

20155月のAKB48グループドラフト会議で、

NGT48から二巡目で指名される。

 

20161月に正式メンバーに昇格し、NGT48劇場グランドオープン公演

にてデビュー。

 

03

 

同年5月にチームNIIIの副キャプテンに就任。

 

同年のAKB48の総選挙で95位を記録。

 

同年9月に朗読劇「恋工場」に出演。

 

20171月にNGT48のデビューシングルの選抜メンバーに選ばれる。

 

同年4月にNGT481STシングル「青春時計」でメジャーデビューして、

いきなりオリコン1位を記録。

 

04

 

2017年のAKB48総選挙の中間発表で1位となる。

 

新潟テレビの旅番組に他のメンバーとともに出演したことがある。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 宮代高校 偏差値41(容易)

 

荻野由佳さんの出身校は、県立の共学校の宮代高校です。

 

同校は埼玉県の南部の宮代町に位置する公立校で、

高校では珍しいアーチェリー部が設置されています。

 

荻野さんの出身校は非公表ですが、どうやら制服などから

判明してしまったようです。

 

高校1年生の時にバイトAKB1期生応募して合格し、

翌年のAKBドラフト会議で同じくNGT48のメンバーとなる

 

西潟茉莉奈さんとともに、わずか2名の狭き門を勝ち抜いて

NGT48に指名されています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

荻野由佳さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

通学していた高校のレベルなどを考えても、当初から大学進学するつもりは

なかったようにも思えます。

 

また高校3年生の時にグループの副キャプテンに就任して、

デビュー曲の選抜メンバーに選ばれたことから、進学どころでもなかったようです。

 

グループはメジャーデビューをいきなりオリコン1位で飾り、荻野さん個人も

2017年のAKB48の総選挙中間発表で番狂わせの1位と波に乗っているようです。

 

全国ネットのテレビ番組などに出演経験はありませんが、

今後はバラエティー番組などでの露出も増えていきそうです。

 

さらには女優デビューなどもありそうですから、今後にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ