熊切あさ美の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

熊切あさ美(くまきり あさみ)

 

08

 

198069日生

身長161

 

静岡県出身のタレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1998年に「チェキッ娘」のオーディションに合格してメンバー入り

するも、グループは翌年11月に解散。

 

09

 

その後はグラビアを中心に活動するもなかなか仕事に恵まれずに

キャバクラ勤めなども経験したが、2002年の「さんま御殿」の出演を

きっかけに「崖っぷちアイドル」として人気を博す。

 

同年のドラマ「塩カルビ」で女優デビューし、「スカイハイ」や

「翼の折れた天使たち」、「全開ガール」などのドラマにも出演。

 

2005年の「ピヴォ☆ガール」で舞台初出演。

 

2007年から情報番組「ラジかるッ」で曜日レギュラーを務めた

20083月まで)

 

プロ雀士の資格も有している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 麹町学園女子高校 偏差値52(普通)

 

熊切あさ美さんの出身校は、私立の女子校の麹町学園女子高校です。

 

同校は1905年創立の伝統校でこれまで多くの女性芸能人を輩出している

ことでも知られています。

 

熊切さんは父親が転勤族で浜松、名古屋、船橋などの各地を転々としています

 

高校時代から広末涼子さんに憧れて芸能界を目指し、

様々なオーディションを受けています。

 

高校生の頃はアルバイトしながらレッスンに通う毎日で、

受けたオーディションは2年間で48回にも上りました。

 

そんな地道な努力が認められ、高校3年生の時にアイドルグループの

「チェキッ娘」のオープニングメンバーのオーディションに合格して

念願の芸能界入りを果たしています。

 

【主な卒業生】

小林幸子(歌手)

森下愛子(女優)

岡崎友紀(女優)

中田喜子(女優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

熊切あさ美さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

しかしアイドルグループ入りを果たしたのも束の間、チェキッ娘は

高校を卒業した年の秋に解散に追い込まれます。

 

その後はグラビアアイドルとして活動したもののパッとせず、

キャバクラで働くなどの根性がある面も見せています。

 

ところがそんな現況を開き直ったところ「崖っぷちアイドル」として

人気に火がつき、以降は様々なバラエティー番組や情報番組にも

出演しています。

 

かなりの浮き沈みも経験している苦労人ですから、今後も末永い活躍を

期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ