冨永愛の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

冨永愛(とみなが あい)

 

富永1

 

198281日生

身長179

 

神奈川県出身のモデル、女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の真ん中。

 

15歳の時に姉が読者モデルの募集に応募したことがきっかけで、

ファッション誌「プチセブン」の専属モデルとなる。

 

富永2

 

17歳の時に写真が「ヴォーグ」に掲載されたことが契機となって

海外のファッション関係者に注目される。

 

以降は日本国内に限らず海外でも活動し、2001年のニューヨーク

コレクションでランウェイモデルとしてデビュー。

 

2004年の映画「デビルマン」で女優デビューし、女優としては2014年の

「オンナ♀ルール」で主演している。

 

2012年頃からタレントとしてテレビ出演が多くなり、「知りたがり!」や

「さんま御殿!!」などの番組に出演。

 

私生活では2004年にパリ在住の日本人パティシエと結婚し男児を出産するも、

2009年に離婚している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 橋本高校 偏差値52(普通)

 

冨永愛さんの出身校は、県立の共学校の橋本高校です。

 

同校は歌人の俵万智さんが、国語教師時代に赴任していた学校として

知られています。

 

富永さんは相模原市立旭中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃からローティーン向けのファッション誌の専属モデルとなり、

高校時代には既に日本だけではなく、海外でモデル活動をしています。

 

意外にも高校時代は学校をしょちゅうサボったり、夜遊びするなど

かなり問題のあった生徒でした。

 

またプライベートでは、ギャル系のファッションを好んでおり、

制服姿が「ヴォーグ」に掲載されたことがきっかけで、

海外から注目されることになりました。

 

富永

(ヴォーグ誌に掲載された制服姿)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

冨永愛さんは高校卒業後は大学などに進学せず、モデル活動に専念します。

 

当時は既に世界で活動していましたから、進学などの選択肢もなかったようです。

 

しかしその後は恵まれた身体と端正な顔立ちでモデルとして成功し、

日本人では数少ない世界で通用するモデルのひとりとなっています。

 

既に結婚、出産は経験しているものの、相変わらずのスタイルと

プロポーションは健在ですので、今後の活躍にも期待がかかります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ