柏木由紀(AKB48)の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

柏木由紀

 

柏木

 

1991715日生

身長164

 

鹿児島県出身の歌手、女優

AKB48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子。

 

2006年にAKB48の第3期追加メンバーのオーディションに合格して、

メンバー入り。

 

柏木2

 

2007年のチームBの「青春ガールズ」公演でデビュー。

 

2009年に情報番組「ひるおび!」のレギュラーになる(20123月まで)

 

同年の舞台「AKB歌劇団」で女優デビュー。

 

2010年の「マジすか学園」でドラマ初出演し、2013年の「ミエリーノ柏木」で

連続ドラマ初主演。

 

 

女優としては「花ざかりの君たちへ」や「黒服物語」などに出演。

 

2013年の1stシングル「ショートケーキ」でソロデビューし、オリコン2位を記録。

 

総選挙の最高位は2015年の2位。

 

学歴~出身小中学校

 

柏木由紀さんの出身小学校は鹿児島市立皇徳寺

(こうとくじ)小学校です。

 

小学生の頃からモーニング娘。の大ファンで、

九州各地でおこなわれたコンサートの追っかけをするほど。

 

アイドルになりたいとの想いもこのころに芽生えたようです。

 

中学校も地元の皇徳寺中学校に進学して、吹奏楽部に入部して

トロンボーンを担当。

 

また運動神経もよく、走り幅跳びの鹿児島県大会で優勝しています。

 

中学3年生の12月にAKB48のオーディションに合格しました。

 

柏木1

(中学生の頃)

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 通信制 偏差値なし

 

柏木由紀さんの出身校は、多くの芸能人の母校で知られる

日出高校です。

 

同校は芸能コースが有名ですが、柏木さんは通信制に所属して

卒業しています。

 

中学3年生でAKB48のメンバーになったので高校進学を機に上京し

活動しやすいように同校の通信制に通学しました。

 

なお柏木さんの出身校を宮崎県の都城西高校から堀越高校に転校とする

情報もありますが、そもそも鹿児島県出身ですしそれらの情報は誤っています。

 

通信制の高校に通学していただけあって、高校時代の情報は

ほとんどありませんが、当時のAKB48の人気を考えると、

仕事中心の高校時代だったはずです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

柏木由紀さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念します。

 

高校も通信制に進んでいることから、当初から進学は考えていなかったようです。

 

とは言え、その後も主要メンバーとしてAKB48を長年にわたって

支え続けてきました。

 

前田敦子さんや大島優子さんらがグループを卒業して、

全盛期の信じられないほどの盛り上がりは落ち着きましたが、

未だに根強い人気を誇ります。

 

そんな中、柏木さんは初期の頃からグループで活躍する貴重なメンバー

ですので、今後の動向なども気になります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ