池田鉄洋の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値

 

池田鉄洋(いけだ てつひろ)

 

 

19701031日生

身長175

 

東京都練馬区出身の俳優、演出家、脚本家

本名同じ

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1993年より劇団「猫のホテル」に参加して、以降は数多くの舞台に出演(20125月に退団)。

 

(若い頃)

 

1998年の「毒婦マチルダ」で映画初出演。

 

1999年の「元禄繚乱」でテレビドラマ初出演。

 

2004年にコントユニット「表現・さわやか」を立ち上げる。

 

 

2005年の「TRICK」や2006年の「医龍」の出演を機に、個性派俳優として注目される。

 

 

以降も「怪盗探偵山猫」や「小さな巨人」、「アンナチュラル」などの連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

「サラリーマンNEO劇場版」や「謝罪の王様」、「マエストロ!」などの映画にも出演。

 

 

私生活では20143月に30代の一般人女性と結婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 元石川高校 偏差値56(中の上)

 

池田鉄洋さんの出身校は、県立の共学校の元石川高校です。

 

同校は1984年開校の県立の中堅校で、ライブやファッションショーなどをおこなう文化祭が地元では人気になっています。

 

池田さんは横浜市内の公立中学校出身のようですが、校名などは特定できませんでした。

 

子供の頃は意外にもバイオリンを習っていました。

 

高校時代には野球部の応援の際に応援団長を務めており、アクティブな生徒だったようです。

 

また同校在学中にはユニークな先生が多かったと語っています。

 

ただし池田さんの高校時代を含めた学生時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:国学院大学 偏差値4557(学部不明のため)

 

池田鉄洋さんは高校卒業後は、国学院大学に進学しています。

 

ただし在籍した学部や専攻した学科などは不明です。

 

またこのところ国学院大学は就職実績の向上などでレベルが上昇していますが、池田さんが在籍した当時は現在ほどレベルは高くありませんでした。

 

大学時代はサークル活動をしていたようですが、詳細などは不明です。

 

大学を卒業した年に「劇団猫のホテル」に参加して、以降は数多くの舞台に出演しています。

 

20代後半でテレビドラマや映画への出演を開始していますが、当初は端役が中心でした(37歳の頃まで4畳半一間の部屋で生活していた)。

 

しかし35歳の時に出演した「TRICK」や翌年の「医龍」などの演技が認められて、個性派俳優の地位も築いています。

 

また役者意外にも脚本や演出などを手掛けるほか、声優としても活動しています。

 

主演作こそありませんが貴重な演技派のバイプレーヤーなので、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ