鈴木Q太郎(ハイウォー)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

鈴木Q太郎(すずき きゅーたろう)

 

 

1974814日生

身長173

 

新潟県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」のボケ担当

本名は鈴木正志(まさし)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の兄。

 

2001年に松田洋昌と「くるま」というお笑いコンビを結成し、2か月後にコンビ名を「ハイキングウォーキング」に改名。

 

2004年から「爆笑オンエアバトル」に出演して知名度が徐々に上昇。

 

 

以降も「リンカーン」や「爆笑レッドカーペット」、「ザ・イロモネア」などのバラエティー番組に出演。

 

2010年から「メレンゲの気持ち」にレギュラー出演。

 

 

2012年から「エンタの神様」の準レギュラーを務める。

 

俳優としても活動しており、「あさってDANCE」や「特命女子アナ 並野容子」などの映画に出演。

 

 

私生活では2018年に看護師の女性と再婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 塩沢商工高校商業科 偏差値39(かなり容易)

 

鈴木Q太郎さんの出身校は、県立の共学校の塩沢商工高校です。

 

塩沢町立塩沢中学校(現在は南魚沼市立)から同校に進学しています。

 

鈴木さんは米の名産地の魚沼出身で、実家も米農家を営んでいます。

 

中学時代は陸上部に所属しており、スポーツは好きなようです。

 

高校時代の情報はほとんどなく、高校生活の詳細なども不明です。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

鈴木Q太郎さんは高校卒業後は、大学などにも進学していません。

 

高校卒業後の詳細は不明ですが23歳で吉本興業に入社して、渋谷公園通り劇場などに出演。

 

27歳で松田洋昌さんと「ハイキングウォーキング」を結成すると、コンビは大ブレイクこそないものの、ジワジワと知名度が上昇して、数々の人気バラエティー番組に出演するほどになります。

 

また最近では大道芸人としてもデビューを果たし、活動の場を広げています。

 

未だに幅広い世代から根強い支持のある人物だけに、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ