みのもんたの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

みのもんた

 

 

1944822日生

身長167

 

東京都出身のタレント、フリーアナウンサー

本名は御法川法男(みのりかわ のりお)

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3歳年下の妹がいる。

 

1967年に文化放送にアナウンサーとして入社し、同期には落合恵子らがいる。

 

 

深夜放送の「ゲリラでいこう」でデビュー。

 

1969年にラジオ番組「セイ!ヤング」のパーソナリティーに抜擢される。

 

 

他にも「オールジャパン・ポップ20」などで人気を博すも、1979年に文化放送を退社。

 

1980年から担当した「プロ野球珍プレー好プレー」のナレーションで知名度が上昇。

 

1989年から出演した「おもいッきりテレビ」の司会で人気を不動のものにする。

 

 

2005年からワイドショーの「朝ズバ」に出演(2014年まで)

 

 

2007年から「秘密のケンミンSHOW」に出演。

 

 

私生活では1970年に結婚して、二男一女がいる。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 立教高校 偏差値70(現在)

※現在は立教新座高校

 

みのもんたさんの出身校は、私立の男子校の立教高校です。

 

このところ大学の附属高校の偏差値は急上昇して同校も難関校となっていますが、みのさんが在学中はここまでレベルは高くありませんでした。

 

世田谷区立祖師谷小学校から系列の立教中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学生の頃は演劇部に所属して主将を務めて、関東大会で優勝を飾っています。

 

また中学・高校時代を通じて成績優秀でした。

 

高校時代も演劇部に所属して、後に俳優となる林隆三さんは同級生で同じ演劇部員でした。

 

【主な卒業生】

関口宏(タレント)

佐野元春(ミュージシャン)

ルー大柴(タレント)

古舘伊知郎(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:立教大学 経済学部 偏差値60(やや難関・現在)

 

みのもんたさんは高校卒業後は、立教大学に進学しています。

 

大学時代に放送研究会に入ったことでアナウンサーを目指しています。

 

当初はラジオ局に入社して深夜番組などで活躍しますが、後にタレントに転向すると「朝ズバ」の司会で絶大な人気を得ます。

 

以降も数々の人気番組出演しています。

 

未だに高い人気を誇っており、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ