小倉優子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

小倉優子

 

小倉

 

1983111日生

身長162

 

千葉県出身のタレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、兄と弟がいる。

 

高校生だった2001年にスカウトされて、グラビアアイドルとしてデビュー。

 

同年のドラマ「ラスト・アライブ」で女優デビュー。

 

2002年ごろから「こりん星」から来たお姫様キャラクターがウケて注目され、

人気グラビアアイドルとなる。

 

同年に「ウキウキりんごだプー」で歌手デビューし、シングル6枚、

アルバム2枚を残している。

 

小倉 アルバム

 

2004年ごろからバラエティー番組への出演が増え、「笑っていいとも!」や

「ラジかるッ」などの人気番組に出演していた。

 

2009年にこりん星キャラを終了。

 

2011年にヘアメークアーティストと結婚し、翌年に男児を出産。

 

2016年にも男児を出産している。

 

2017年3月に離婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 東金高校 偏差値54(普通)

 

小倉優子さんの出身校は、県立の共学校の東金(とうがね)高校です。

 

地元では部活動が盛んな高校として知られています。

 

小倉さんは子どもの頃から多くの習い事をしており、中学時代には

吹奏楽部に在籍していました。

 

高校時代にもピアノとフルートを習っており、本人曰く

かなり真面目だったとのこと。

 

一方でスポーツや運動に関してはさほど得意ではなかったようです。

 

高校時代はかなりモテたようで、以前のバラエティー番組では

高校1年生の時にファーストキスを経験していると語っています。

 

小倉 高校

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:法政大学 文学部二部(中退) 偏差値40(当時・容易)

 

小倉優子さんは高校卒業は、法政大学の第二文学部(夜間部)に進学します。

 

同学部は2002年をもって募集停止となったので、現在は存在しません。

 

小倉さんは心理カウンセラーになることを志し、同大で心理学を専攻しています。

 

高校3年生の時にグラビアアイドルとしてデビューし、大学1年生の時から

「こりん星」キャラで人気を博すことになります。

 

そのため時期は不明ですが、大学は中退してしまっています。

 

当時はグラビアアイドルとしての活動に加え、歌手としてもデビューしていた

ことから、通学する時間もなかったようです。

 

その後はテレビに進出して、人気タレントとなりました。

 

出産、育児を経験してママドルとして人気も高いですから、

今後の活躍にも注目が集まります。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ