芹那の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

芹那(せりな)

 

 

1985519日生

身長161㎝、体重43

 

北海道出身のタレント、女優

SDN48の元メンバー

本名は芹川可奈

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

兄がいる。

 

2006年にデビューして、当初はモデルやグラビアを中心に活動。

 

 

2007年の「プロポーズ大作戦」でテレビドラマ初出演。

 

2008年に主演作「地下100度線上のアリス」で舞台デビュー。

 

20098月にSDK48に加入し、20123月まで活動。

 

 

以降は主にタレントとして活動し、20111月から「うまプロ!」にレギュラー出演。

 

 

20124月から情報番組「PON!」の曜日レギュラーを務める(20153月まで)

 

 

女優としても「最高の離婚」や「天魔さんがゆく」、「ブラックリベンジ」などの連続ドラマに出演。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:函館白百合学園高校 偏差値4364

 

芹那さんの出身校は、私立の女子校の函館白百合学園高校です。

 

同校は1886年開校で、北海道内の高校でも有数の伝統校として知られています。

 

また同校は、総合進学(偏差値43)、看護医療系進学(同55)、特別進学(同64)の3つのコースを設置していますが、芹那さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

芹那さんは系列の函館白百合学園中学校(偏差値51)から同校に内部進学しています。

 

同校は寮を設置しており規則が厳しいことで知られていますが、芹那さんも学生時代は寮生活をしています。

 

中学や高校時代は生徒会の役員や学級委員を務めるなど、模範的な生徒でした。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 

出身大学:白百合女子大学 文学部児童文化学科 偏差値42(容易)

※現在は人間総合学部児童文化学科

 

芹那さんは高校卒業後は、系列の白百合女子大学に進学しています。

 

大学在学中に芸能活動を開始して、モデルやグラビアなどで活動しています。

 

卒業後はアイドルグループSDN48を経て、タレント、女優として活動を開始するとメディアへの露出が急増。

 

一時はテレビで見ない日はないほど、多くの番組に出演していました。

 

このところはテレビ出演は減ったものの、連続ドラマにスポット出演するなど地道な活動を重ねています。

 

年齢的にもこれからなので、今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ