甲本雅裕の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

甲本雅裕(こうもと まさひろ)

 

 

1965626日生

身長177

 

岡山県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

兄はミュージシャンの甲本ヒロト。

 

1989年に東京サンシャインボーイズに入団し、数多くの舞台に出演。

 

 

1993年の「振り返れば奴がいる」でテレビドラマに初出演。

 

1995年の「南の島に雪が降る」で映画初出演。

 

以降は数多くの作品に出演して、テレビドラマの代表作は「踊る大捜査線シリーズ」や「蘇る金狼」、「遺留捜査シリーズ」など。

 

 

「リンダ リンダ リンダ」や「はやぶさ」、「超高速!参勤交代」などの映画にも出演している。

 

 

「熱血!平成教育学院」や「コントの劇場」などのバラエティー番組にも出演したことがある。

 

既婚者で娘がいる。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岡山県 関西高校 電気科 偏差値38(かなり容易)

 

甲本雅裕さんの出身校は、私立の男子校の関西(かんぜい)高校です。

 

同校は1887年開校の伝統校で、硬式野球部や硬式テニス部が県内でも強豪として知られています。

 

甲本さんは岡山市立旭東小学校から岡山市立東山中学校を経て、同校に進学しています。

 

子供の頃から非常におとなしく、内気な生徒でした。

 

また小学校の頃から剣道をやっており、同校でも剣道部に所属しています。

 

高校時代は部活動がかなり厳しく、剣道中心の高校生活だったようです。

 

なお高校の同学年には、俳優の梶原善さんも在籍していました。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

森末慎二(元体操選手、タレント)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:京都産業大学 経済学部 偏差値48(やや容易)

 

甲本雅裕さんは高校卒業後は、京都産業大学に進学しています。

 

どうやら剣道でのスポーツ推薦での進学の可能性が高く、大学でも剣道部に所属しています。

 

大学時代は団体戦で全国大会のベスト8に入り、実業団や警察からスカウトされるほどでした。

 

大学卒業後はアパレルメーカーに就職して、1年あまり大阪でサラリーマン生活を送りますが、「違う人生も試したい」と思ってあてもないまま上京。

 

その後は梶原善さんに誘われて、三谷幸喜さんが主宰する東京サンシャインボーイズに入団して、俳優としてのキャリアをスタートしています。

 

以降の活躍は周知の通りで、確かな演技力で様々な役柄を演じきれるトップバイプレーヤーとして、数多くのテレビドラマや映画に出演しています。

 

作品にはなくてはならない俳優なので、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ