加藤雅也の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

加藤雅也(かとう まさや)

 

 

1963427日生

身長183

 

奈良県出身の俳優

旧芸名は加藤昌也

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1986年から「メンズノンノ」のモデルを務める。

 

 

その後俳優に転向して、1988年の映画「マリリンに逢いたい」で初主演。

 

 

この映画の演技が評価され、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

1989年のNHKの朝ドラ「青春家族」の出演で注目される。

 

以降も数多くの作品に出演し、テレビドラマの代表作は「利家とまつ」や「アンフェア」、「八重の桜」など。

 

 

GODZILLA」や「許されざる者」、「真田十勇士」などの映画にも出演している。

 

その他には「らんま1/2」や「たのしいムーミン一家」などのテレビアニメの吹き替えもやっていた。

 

私生活では2006年に医師の女性と結婚し、2010年に長女が誕生している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:奈良高校 偏差値72(超難関)

 

加藤雅也さんの出身校は、県立の共学校の奈良高校です。

 

同校は古くから県内のトップレベルの進学校で、多くの人材を政財界に輩出してきました。

 

加藤さんは奈良市立春日中学校から同校に進学しています。

 

子供の頃から勉強ができたことはもちろん、スポーツも得意で小学生の頃は剣道に取り組んでいました。

 

高校では陸上部に所属して、100m走でインターハイに出場したほどです。

 

他にもスキーや水泳が得意でした。

 

【主な卒業生】

哲夫(お笑い・笑い飯)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:横浜国立大学 教育学部 偏差値60(やや難関)

※現在は教育人間科学部

 

加藤雅也さんは高校卒業後は、横浜国立大学に進学します。

 

当時は教師を目指しており、教育学部で保健体育を専攻して小・中・高校の保健体育教師の教員免許も取得しています。

 

大学ではボクシング部に所属しており、ほとんどの単位を大学3年生までに取得するほどでした。

 

大学卒業後はモデルとして活動して、「メンズノンノ」の創刊号などに登場。

 

俳優に転向した後も端正な顔立ちで、すぐに人気俳優の仲間入りを果たしています。

 

その後の活躍も目覚ましく、数多くの作品に出演してきました。

 

現在では主演作こそ少なくなりましたが、未だに連続ドラマや映画の主要キャストとして起用されるほどです。

 

根強い人気を誇っているだけに、今後の活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ