奥貫薫の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

奥貫薫(おくぬき かおる)

 

 

19701122日生

身長157

 

東京都出身の女優

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父親は大学教授で3歳年下の弟がいる。

 

1986年に「ヤングジャンプグランプリ」を受賞。

 

 

その後オーディションに合格して芸能界入りして、1988年にアイドルグループ「エンジェルズ」のメンバーとしてデビュー。

 

 

1989年の映画「バトルヒーター」で女優デビューし、1990年の「優しいだけが男じゃない」でテレビドラマ初出演。

 

 

1996年の「クロレッツ」のCMで注目される。

 

1997年に出演した映画「ラヂオの時間」の演技は高い評価を受けて、以降は数多くの作品に出演。

 

 

テレビドラマの代表作は「渡る世間は鬼ばかり」や「クロサギ」、「龍馬伝」など。

 

私生活では2009年に俳優の小木戸利光と結婚し、2011年に男児を出産している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 板橋高校 偏差値56(中の上・当時)

 

奥貫薫さんの出身校は、都立の共学校の板橋高校です。

 

同校の現在の偏差値は44程度ですが、かつては進学校でした。

 

奥貫さんも同校のレベルが高かった時代に在籍しています。

 

私立の女子高の三輪田学園中学校(偏差値60)から同校に進学しています。

 

中学時代は放送部に在籍するなど、学生時代はインドア派だったようです。

 

高校1年生の時にヤングジャンプのコンテストでグランプリを獲得して、グラビアアイドルとして活動をスタートします。

 

そして高校3年生の時にアイドルグループの一員として活動を開始するなどしていますが、学業と仕事は両立できたようで高校はキッチリと卒業しています。

 

 

 (高校時代に出演したCM)

 

【主な卒業生】

古谷一行(俳優)

山崎賢人(俳優)

片瀬那奈(女優)

柴咲コウ(女優・転出)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:共立女子短期大学 偏差値48(現在)

 

奥貫薫さんは高校卒業後は、共立女子短期大学に進学しています。

 

同短大の現在の偏差値は48程度ですが、当時は全体的に短大のレベルが高かったので、偏差値ももう少し高かったはずです。

 

短大時代はアイドルグループ「エンジェルス」の活動が主でしたが、グループは20歳の頃に消滅してしまいます。

 

その後は芸能活動を控えた時期もありましたが、20代後半から演技派女優として認められると、これまで多くの作品に出演してきました。

 

主演作はほとんどないものの、ドラマや映画にはいなくてはならない人だけに、今後の活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ