鈴木伸之の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

鈴木伸之(すずき のぶゆき)

 

 

19921014日生

身長185

 

神奈川県出身の俳優

劇団EXILEのメンバー

 

経歴

  

スポンサードリンク



 

20102月にLDHが主宰したボーカリストのオーディションに参加して不合格となるも、事務所からスカウトを受ける(合格者は今市隆二と登坂広臣)

 

その後はEXPG東京に通学し、同年8月に劇団EXILEのオーディションに合格しメンバー入り。

 

 

同年の舞台「ろくでなしブルース」で俳優デビュー。

 

 

2011年の「ろくでなしブルース」でテレビドラマ初出演。

 

2012年の「桐島、部活やめるってよ」で映画初出演。

 

2013年の「アラグレ」で映画初主演。

 

 

以降も「ストレイヤーズ・クロニクル」や「HIGHLOW」、「東京喰種」などの映画に出演。

 

 

「ルーズヴェルト・ゲーム」や「水球ヤンキース」、「花燃ゆ」などの話題作の連続ドラマにも出演。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:光明相模原高校 偏差値3745(学科不明のため)

  

鈴木伸之さんの出身校は、私立の共学校の光明相模原高校です。

 

同校は1919年創立の伝統校で、新体操部など部活動が盛んなことで知られています。

 

また同校は体育科学(偏差値37)、総合(同39)、文理(同45)の3つの学科を設置していますが、鈴木さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

出身中学校も不明で、ネット上には川崎市多摩区あるいは相模原市との情報もありますが真偽は不明です。

 

小学生の頃から野球をやっており、運動神経はいいようです。

 

ポジションはピッチャーとショートを務めて主力選手として活躍しましたが、中学校2年生の時にヒジを故障して野球を諦めています。

 

高校では帰宅部で、よく友達の家に集まってゲームなどに興じたと語っています。

 

高校3年生の時に劇団EXILEのオーディションに合格して、俳優としての第一歩を踏み出しています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

鈴木伸之さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

デビュー当初から期待が高く、話題の連続ドラマに立て続けに起用されるなど、順調に俳優としてのキャリアを重ねています。

 

今後は主演作のテレビドラマや映画が増えることも予想されます。

 

さらに演技力を磨けば、俳優として大ブレイクの可能性もありますから注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ