高本彩花の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代

 

高本彩花(たかもと あやか)

 

 

1998112日生

身長162

血液型はB型

 

神奈川県出身の歌手、タレント、女優

日向坂46(けやき坂46)のメンバー

本名同じ、愛称はたけちゃん

 

以下では高本彩花さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 
2016年のけやき坂46の第1期生オーディションに合格しメンバー入り。

同年9月の「欅って、書けない?」でテレビ初出演。 

同年10月の「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー。

同年11月の3rdシングル「二人セゾン」から本格的に楽曲に参加。

2017年のドラマ「ReMind」で女優デビュー。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 秦野曽屋高校 偏差値49(やや容易)

 

 

高本彩花さんの出身校は、県立の共学校の秦野曽屋(はだのそや)高校です。

 

高校時代は弓道部に所属しており、弓道は1級の腕前です。

 

ただしちゃんと練習をしていなかった時期もあって、高校時代に他の部員たちと初段審査を受けたところ高本さんだけ落ちてしまったエピソードがあります。

 

弓道をはじめたのは井上真央さん主演の映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」の影響であることをインタビューで明らかにしています。

 

「映画の『僕の初恋をキミに捧ぐ』で井上真央さんが弓道部の役で、袴姿がカッコ良すぎて憧れました。弓道を3年間やったからか、握手会でも『姿勢が良いね』と言われることが多いです。集中力も人よりあると思います」

 

 

なお高本さんは学歴を非公表にしていますが、神奈川県弓道連盟の段位合格リストなどで高校が特定されてしまったようです。

 

加えて高本さんは運動神経がよく球技が得意で、高校時代の体育の時間のサッカーでは、先生から「ヘディングのプロ」と言われたエピソードを明らかにしています。

 

ただし足の速さは普通で体育祭で選抜リレーのメンバーに選ばれた際に、1位でバトンを受け取ったのですが高本さんが後続に抜かれて4位になってしまったそうです。

 

また高校の成績はムラがあったようですが、得意の英語では80点とか90点をとると話しています。

 

当初は高校卒業後は看護師になることを目指しており、高校も理系のクラスに在籍しています。

 

しかし高校2年生の時に松井玲奈さんのSKE48卒業コンサートを見て、アイドルになりたいという自分の気持ちに気づいたとのこと。

 

そのため欅坂46のオーディションに応募していますが、その際には不合格になっています。

 

ただしそれで諦めずに「けやき坂46」の第1期生のオーディションに応募していますが、1次審査に合格した際には泣きながら友達に報告したことを公式ブログに綴っています。

 

「落ちたと思い込んでいた一次が通っていました。その頃はアルバイトをしていて、アルバイト行く前に、一次通過の結果が入った封筒を見て仲のいい友達に泣きながら話したのを覚えています」

 

そしてその後も課題のダンスなどを頑張って、高校3年生の時にオーディションに合格してメンバー入りを果たしています。

 

 

なお高校3年生の時にメンバー入りしたことからグループ加入後に転校などはしておらず、この高校は無事に卒業しています。

 

そして高本彩花さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年にはテレビドラマ「Re:Mind」で女優デビューを果たしています。

 

 

さらに20歳だった2019年の2月には人気ファッション誌「JJ」の専属モデルに起用されています。

 

 

そしてグループは「日向坂46」に改名し、2019年3月にファーストシングル「キュン」で待望のメジャーデビューを飾っています。

 

 

その際に高本さんは選抜メンバーに選ばれて、立ち位置は2列目に起用されています。

 

またこの曲に収録されたカップリング曲の「Footsteps」では、佐々木久美さんや佐々木美玲さん、加藤史帆さんや小坂菜緒さんなどの人気メンバーを従えて、堂々のセンターを務めています。

 

 

今後もグループや単独での活動に注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:不明

 

高本彩花さんの出身中学校は不明です。

 

出身地も神奈川県内のどこか判明していませんが、高本さんは「神奈川と言っても田舎」と発言していることから、秦野市や平塚市などが地元ではないかと言われています。

 

後述するように高本さんは幼稚園時代からダンスをはじめていますが、中学校1年生の頃まで続けています。

 

また小学校時代はかなり積極的な性格でしたが中学時代に反感を買うこともあったようで、以降は周りを見て控え目になったそうです。

 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:不明

 

高本彩花さんの出身小学校も不明です。

 

家族構成は両親と姉の4人家族です。

 

幼稚園時代からダンスをはじめており、小学校時代もダンスに打ち込んでいます。

 

ダンスをはじめたきっかけは両親が見学に連れて行ったところ、高本さんがやりたいと言い出したからだそうです。

 

また小学校4年生の頃からは学校のクラブ活動でバトンもはじめています。

 

小学校6年生の頃はバトンクラブの部長を務めており、当時からリーダーシップを発揮しています。

 

なお小学校時代の高本さんはいつもはきはきした活発な少女でした。

 

以上が日向坂46・高本彩花さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

当初はグループ内でもさほど目立つ存在ではありませんでしたが、握手会などで人気が出ており、楽しみな存在となってきました。

 

 

またこれまではグループでの活動がほとんどでしたが、このところは女優やファッションモデルとしても活動を開始しています。

 

特にプロポーションもいいことからファッションモデルとしては大きな注目を集めており、人気ファッション誌「JJ」の専属モデルに起用されたばかりか、「東京ガールズコレクション」などのランウェイにも出演しています。

 

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ