高本彩花(けやき坂46)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

高本彩花(たかもと あやか)

 

 

1998112日生

身長162

 

神奈川県出身の歌手、タレント、女優

けやき坂46のメンバー。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹。

 

2016年のけやき坂46の第1期生オーディションに合格しメンバー入り。

 

同年9月の「欅って、書けない?」でテレビ初出演。

 

 

同年10月の「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー。

 

同年11月の3rdシングル「二人セゾン」から本格的に楽曲に参加。

 

2017年のドラマ「ReMind」で女優デビュー。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 秦野曽屋高校 偏差値49(やや容易)

 

高本彩花さんの出身校は、県立の共学校の秦野曽屋(はだのそや)高校です。

 

高校時代は弓道部に所属しており、弓道は1級の腕前です。

 

高本さんは学歴を非公表にしていますが、神奈川県弓道連盟の段位合格リストなどで高校が特定されてしまったようです。

 

当初は高校卒業後は看護師になることを目指していました。

 

しかし高校2年生の時に松井玲奈さんのSKE48卒業コンサートを見て、アイドルになりたいという自分の気持ちに気づいたとのこと。

 

そして高校3年生の時にオーディションに合格してメンバー入りを果たしていますが、高校は無事に卒業したようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

高本彩花さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初はグループ内でもさほど目立つ存在ではありませんでしたが、握手会などで人気が出ており、楽しみな存在となってきました。

 

またこれまではグループでの活動がほとんどでしたが、今後は単独での活動やメディアへの露出も増えることが予想されます。

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ