スネオヘアーの学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と学生時代

 

スネオヘアー

 

 

197156日生

身長168

血液型はO

 

新潟県長岡市出身のミュージシャン、俳優

本名は渡辺健二(わたなべ けんじ)

 

以下ではスネオヘアーさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

スネオヘアーの学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:聖学院大学 人文学部欧米文化学科 偏差値33(かなり容易)

 

 

スネオヘアーさんは高校卒業後は、1年間の浪人生活を経て聖学院大学に進学しています。

 

この大学は埼玉県上尾市にある私立大学で、政治経済学部(偏差値35)と心理福祉学部(偏差値33)、人文学部(偏差値3335)のみを設置している大学です。

 

後述するようにスネオヘアーさんは高校時代から音楽活動に没頭し、大学進学後も継続しています。

 

ところが大学3年生の時に演劇に興味を持ったことから、音楽活動を休止しています。

 

大学時代はアングラ劇団に惹かれて、数々の作品を鑑賞しています。

 

そして大学卒業後には自身もアングラ劇団に入団して、舞台にも立っています。

 

劇団員生活は3年にも及びましたが、大勢での作業は自分に向いていないということで劇団を退団し、26歳の時に音楽活動を再開しています。

 

以降はアルバイト生活の傍らで音楽機材を買い込んで曲作りをはじめており、19992月にインディーズデビューを果たしています。

 

スネオヘアーさんは当時について次のようにインタビューで振り返っています。

 

「僕もまた、就職して家庭を築いていく友人たちがうらやましいと思ったこともあります。でもインディーズで活動し始めた時、今度は『お前は自由でいいな』と言われ、その言葉には猛烈に反発しましたね。僕だって僕なりのリスクを背負っているわけだし、それぞれ自分が選びたい人生を選んで生きているということでは対等なんですから」

 

1度メジャーデビューが立ち消えになってかなり凹んだそうですが、31歳だった20025月にファーストシングル「アイボリー」でメジャーデビューを飾っています。

 

 

ミュージシャンとしては遅咲きのデビューとなりましたが、インタビューでは次のように語っています。

 

「アホみたいにいつか必ずメジャーへ行けると自分の可能性を信じていました。当時はまだ高かった機材を借金して買って、週6日バイトをしていても、音楽と向き合っている時が本来の自分であり、バイトは生活の糧でしかないととらえていました」

 

ちなみにメジャーデビューする際には本名でデビューするよりも何か面白い名前がいいと考えていたところ、風呂上りに鏡に映った自分の髪型が「ドラえもん」のスネ夫のようだったことから「スネオヘアー」になっています。

 

また2003年からは音楽活動と並行して俳優としても活動を開始して、映画「アブラクサスの祭」で主演しています。

 

 

以降は音楽活動、俳優活動ともに息の長い活動をしています。

 

メイク法なども話題になりそうですね。

 

スポンサードリンク



 

スネオヘアーの学歴~出身高校の詳細

 

出身高校:新潟県 長岡大手高校普通科 偏差値58(中の上)

 

 

スネオヘアーさんの出身校は、県立の共学校の長岡大手高校です。

 

この高校は1903年開校の伝統校で、普通科のほか家政科(偏差値50)も設置しています。

 

またスネオヘアーさんが在籍した当時は被服科と保育科も設置していましたが、現在は廃止されています。

 

スネオヘアーさんは1年間の中学浪人を経て、同校に入学しています。

 

高校ではサッカー部に入部しますが、短期間で退部して軽音楽同好会に入会しています。

 

高校時代にバンドを組んで、音楽活動を開始しています。

 

当時のお気に入りのアーティストは、小沢健二さんが在籍していた「フリッパーズギター」などでした。

 

またスネオヘアーさんは高校時代は決して真面目なほうではなかったと語っており、あまり勉強には熱心に打ち込まなかったようです。

 

そのため大学には現役合格できずに、浪人生活を余儀なくされたようです。

 

なお20089月には母校の学園祭で凱旋ライブをおこなっています。

 

 

【主な卒業生】

西山茉希(ファッションモデル・家政科)

 

メイク法なども話題になりそうですね。

 

スポンサードリンク



 

スネオヘアーの学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:新潟県 長岡市立東北中学校 偏差値なし

 

 

スネオヘアーさんの出身中学校は、地元長岡市内の公立校の東北中学校です。

 

中学校2年生の時にエレキギターを購入しており、友人とギターユニットを結成しています。

 

また友達の父親でバンドをやっていた人から指導を受けており、その際にはベンチャーズなどを覚えています。

 

前記のようにスネオヘアーさんは高校受験に失敗して中学浪人を経験していますが、その際については次のようにコメントしています。

 

「中学浪人って言うのかな。ほとんどいないよね。その1年間は、初めて挫折を味わった期間だったかな。大学進学のときにずれるのとは、やっぱり違うんですよ」

 

ちなみにこの際の挫折感は非常に大きく、今でも「乗り越えてはいない」と話すほどです。

 

スネオヘアーの学歴~出身小学校の詳細

 


 

出身小学校:新潟県 長岡市立川崎小学校

 

 

スネオヘアーさんの出身小学校は、地元長岡市内の公立校の川崎小学校です。

 

小学校時代は野球部に在籍しており、ポジションはショートでしたが補欠だったことをツイッターで明らかにしています。

 

小学校4年生の時に両親からキーボードのカシオトーンを買ってもらったことから音楽に目覚めています。

 

そのため小学校時代には、「バンドごっこ」などをしていたそうです。

 

 

以上がスネオヘアーさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

メジャーデビュー後は大ヒットこそないものの、コンスタントに秀作を世に送り出しています。

 

 

また音楽活動のほか俳優としても活動しており、マルチな才能を発揮しています。

 

加えて女優のともさかりえさんとの結婚・離婚が話題になったこともありますが、トータルで3回もの離婚経験もあります。

 

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク






 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ