SUSURU(すする)の学歴と経歴|出身大学高校や中学校の偏差値|勉強も得意だった!

 

YOUTUBERのSUSURUさんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。ラーメンの食リポ動画が好評のSUSURUさんですが、実は進学校の出身で有名大学にも通学していました。学生時代のエピソードや情報なども併せてご紹介いたします

 

SUSURU(すする)

 

 

1993年1月12日生

身長169㎝

血液型はB型

 

青森県弘前市出身のYOUTUBER

「SUSURU TV.」のメンバー

本名は成田(名前は非公表)

 

以下ではSUSURUさんの出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします

 

スポンサードリンク

 

目次

SUSURUの学歴まとめ

 

出身大学:明治大学 経営学部(中退)

出身高校:青森県立弘前高校

出身中学校:弘前市立第五中学校

出身小学校:不明

 

SUSURUの学歴~出身大学(明治大学)の詳細

 

出身大学:明治大学 経営学部経営学科(中退) 偏差値63(やや難関)

 

 

 

SUSURUさんは高校卒業後は、私立大の明治大学に進学しています。

 

在籍したのは経営学部・経営学科です。

 

SUSURUさんは高校時代にバンドを組んでいた仲間とともに上京をしており、上京後には同じサークルに在籍をしていました。

 

このことについてはインタビューで次のように話しています。

 

「今考えるとすごいっすよね。だいぶ青春感ありますよ。当時は部室がないサークルだったんで、高田馬場のリハーサルスタジオを借りて練習していました」

記事引用:fumufumu news

 

 

また高田馬場にはラーメン店が多かったこともあって、この頃からラーメンにハマりはじめています。

 

練習の前後にはメンバーや友人と共にいろんなラーメン店に行くようになりました。

 

SUSURUさんは当時のことについてインタビューで次のように語っていました。

 

「店舗というか『ラーメン二郎』にハマりましたね。大学の仲間で『二郎部』っていうLINEグループを作って、各店舗を回りまくっていました。週に3、4店は行ってましたね。」

記事引用:fumufumu news

 

そのため大学時代はバンド活動とラーメンを食べる日々だったとのことで、学校には全然行っていなかったことを明かしています。

 

また他にも大学時代について、インタビューで次のように話していました。

 

「学校に行かなかったのも、無駄に尖ってたんですよね。ほんとダメなヤツなんですけど、授業で先生の話を聞きながら“くだらねぇ”って思ってたんですよ。どうしようもないですよね。ほんと、あのときの自分をひっぱたいてやりたい」

記事引用:fumufumu news

 

大学にはほとんど通学していなかったことから、大学に4年間在籍をして8単位しかとることができませんでした。

 

そこから本気で単位を取得しても3年はかかると思い、卒業は難しいと分かった時点で親に相談をして中退を決意しています。

 

SUSURUさんは中退を決めたときに母親が号泣している姿を見て、後悔をしたといいます。

 

地元でも明治大学は有名だったことから母親も「自慢の息子」と思っていたようで、結果的には中退という形となってしまい親を泣かせてしまったことがショックだったとのことです。

 

SUSURUさんは大学を中退したものの、当初は進路を全く考えておらずアルバイトをはじめるでもなくパチスロで月25万円のノルマを設定して稼いでいました。

 

そして22歳で無職だった2015年に、毎日ラーメンを食べる動画配信を思いつきました。

 

 

するとこの企画がウケて、2021年には「SUSURU TV.」のチャンネル登録者数が100万人を突破しています。

 

 

そのため国内でも有数の人気YOUTUBERになっています。

 

 

今後の活動にも注目ですね。

 

スポンサードリンク

 

SUSURUの学歴~出身高校(青森県立弘前高校)の詳細

 

出身高校:青森県 弘前高校 偏差値69(難関)

 

 

 

SUSURUさんの出身高校は、県立の共学校の弘前高校です。

 

この高校は1884年開校の県立校で、古くから県内では1、2を争う進学校として知られています。

 

SUSURUさんはこの高校に一般受験で入学しており、高い学力を有していました。

 

この高校に在学中は1学年上に、NHKのアナウンサーの副島萌生さんも在籍していました。

 

高校時代は軽音楽部に在籍をしていました。

 

軽音楽部ではバンドを組んで、音楽活動に熱中していました。

 

SUSURUさんはバンドではドラムを担当していました。

 

当時のSUSURUさんはひねくれた高校生だったとのことでインタビューでは次のように振り返っていました。

 

「僕らはオリジナルの曲をつくっていたんです。でも高校生と一緒に出演するバンドは、基本はコピーバンドが多いじゃないですか。それを見て“他人の曲で盛り上がってんじゃねぇよ”とか思ってました(笑)」

記事引用:fumufumu news

 

【主な卒業生】

副島萌生(NHKアナウンサー)

虎谷温子(読売テレビアナウンサー)

HAKUEI(ミュージシャン・PENICILLIN)

三浦雄一郎(プロスキーヤー)

 

スポンサードリンク

 

SUSURUの学歴~出身中学校(弘前市立第五中学校)の詳細

 

出身中学校:青森県 弘前市立第五中学校 偏差値なし

 

 

 

SUSURUさんの出身中学校は、地元青森県弘前市内の公立校・弘前市立第五中学校です。

 

中学校時代は吹奏楽部に在籍をしており、パーカッションを担当していました。

 

もともとピアノをしていたことから、楽器の演奏ができるかなと思い吹奏楽部に入部をしました。

 

そしてパーカッションパートに所属をしてドラムをはじめています。

 

しかし吹奏楽部は途中で退部をしており、その後すぐにバンド活動を開始しています。

 

【主な卒業生】

西尾夕紀(演歌歌手、ものまねタレント)

 

SUSURUの学歴~出身小学校の詳細

 

出身小学校:不明

 

SUSURUさんの出身小学校は、地元弘前市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

 

弘前市立豊田小学校

弘前市立千年小学校

弘前市立堀越小学校

 

家族構成やきょうだいの有無については現時点では情報がなく不明です。

 

 

SUSURUさんの育った自宅には仏壇が置いてあり、こそっと忍び込んで仏壇に供えられているお菓子をよく食べていました。

 

見つかるたびに母親に怒られており、子供の頃から食べることが大好きで食欲旺盛だったといいます。

 

また小学校時代のことについてインタビューでは次のように話していました。

 

「小学生のときなんてカントリーマアム食ってるだけで、友だちに“おまえ、ほんっとにうまそうに食うよな”って言われたのを覚えてます。」

 

SUSURUさんは小学生の頃からピアノと野球に打ち込んでいました。

 

親はアウトドア派で庭でバーベキューをしたり、キャンプに行くことが好きでSUSURUさんも活発な子供だったと振り返っています。

 

以上がSUSURUさんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

前記のように無職時代にYOUTUBERとしてデビューしましたが、現在ではグルメ系YOUTUBERの代表格になっています。

 

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

関連記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次