須田亜香里(SKE48)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

須田亜香里(すだ あかり)

 

001

 

19911031日生

身長159

 

愛知県出身の歌手、タレント

SKE48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で兄がいる。

 

2009年にSKE48の第3期生のオーディションに合格。

 

2010年に正式にメンバーとなる。

 

002

 

同年の4THシングル「1!2!3!4!ヨロシク!」で初めて選抜メンバーに選出。

 

2011年にドラマ「モウソウ刑事!」で女優デビューし、他にも

「キャバすか学園」や「豆腐プロレス」などに出演。

 

2013年の総選挙で16位になり、AKB48の選抜メンバーとなる。

 

2016年にミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例」で舞台初出演。

 

同年の総選挙で自己最高位の7位を記録して、神7入り。

 

2017年にAKB48グループのメンバーとしては初となる自己啓発本

「コンプレックス力」を出版。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 金城学院高校 偏差値60(推定・やや難関)

 

須田亜香里さんの出身校は、私立の女子校の金城学院高校です。

 

同校は地元では古くから「お嬢様学校」として知られ、高校からの募集のない

完全中高一貫校で偏差値も推定となります。

 

須田さんも系列の金城学院中学校からの内部進学で、2つ下の学年には

同じくSKE48のメンバーとなる柴田阿弥さんも在籍していました。

 

5歳からクラシックバレエを続けており、高校時代にはコンクールで

入賞経験もあります。

 

高校3年生の11月にSKE48のオーディションに合格して、12月の公演で

デビューを果たしていますが、同校は芸能活動を禁止していますから、

こっそりと出演したようです。

 

【主な卒業生】

鈴木ちなみ(タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:金城学院大学 人間科学部 偏差値40(容易)

 

須田亜香里さんは高校卒業後は、系列の金城学院大学に進学しています。

 

ただしどうやら未だに卒業しておらず、休学中のようです。

 

大学入学後の活躍は目覚ましく、SKE48の正式メンバーにスピード出世した

ばかりではなく、AKB48の総選挙でもTOP10に入るほどの絶大な人気を得ています。

 

そのため学業との両立が困難になって、大学は休学してしまった模様です。

 

とは言え、その後もAKBの神7に選ばれるほどの主力メンバーとなって、

グループを支えています。

 

自己啓発本を出版するなど、アイドルとしてはかなりユニークな存在なので、

今後の活動にも目が離せません。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ