小室圭の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

小室圭(こむろ けい)

 

04

 

眞子さまとの婚約が決まった小室圭さんの学歴と経歴です。

 

スポンサードリンク



 

(小中学校)

 

小・中学校は東京都国立市の学校(校名不明)

 

小室圭さんは10歳ごろに父親を亡くし、菓子店に勤務していた母親が

女手ひとつで育てました。

 

自宅は横浜市ありましたが、小中学校時代は国立にある学校に通学するために、

母子ともに国立市に移り住んでいます。

 

(高校)

 

インターナショナルスクール(校名不明)

 

高校はインターナショナルスクールに進学していますが、

現時点でどこの学校かは不明です。

 

ただしインターナショナルスクールはおおむね通常の高校よりも学費が高いので、

母子家庭にも関わらず通学させた母親の努力は立派です。

 

スポンサードリンク



 

(大学)

 

国際基督教大学 教養学部 アーツ・サイエンス学科 偏差値65(難関)

 

小室圭さんは高校卒業後は、国際基督教大学(ICU)の教養学部に進学しています。

 

同大の入学試験は英語の成績に重点が置かれており高い英語力を求められますが、

小室さんはインターナショナルスクール出身だけあって英語は得意だったようです。

 

また在学中のTOEICの点数も950点と、海外の一流大学に留学できるほどの

高得点を記録しています(満点は990点)

 

※「ペラペラ」と呼ばれるほどのレベルです

 

大学在学中の2010年には「湘南江の島 海の王子」として、イベントや

観光キャンペーンに携わっています。

 

そして同大在学中に眞子さまとは同級生になっており、その後に交際に発展しました。

 

(就職)

 

小室圭さんは大学卒業後はUFJ銀行に就職し、丸の内支店に勤務しています。

 

しかし早期で銀行を退職して都内の法律事務所に転職し、海外での弁護士資格の

取得を視野に入れているとのこと。

 

また一橋大学大学院国際企業戦略科に入学して、国際経営戦略や金融戦略、

経営財務や経営法務なども学んでいます。

 

このような小室さんの経歴を見ると、学生時代は苦学生だったものの、

かなりの努力家でありエリートのようです。

 

大手銀行を辞めてまでも自分の夢を追求するなど、向上心もかなり高いようです。

 

眞子さまとの婚約も報道されましたが、ぜひとも幸せになってほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ