磯山さやかの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

磯山さやか

 

磯山さやか

 

1983年10月23日生

 

茨城県出身のタレント。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

高校2年生の時にホリプロスカウトキャラバンに応募して落選するも、

審査員にスカウトされ他のオーディションを受けて合格し芸能界入り。

 

2001年芸能界デビュー後、グラビアなどで人気が出る。

 

当初は女優としての活動も視野に入れており複数のドラマに端役として出演し、

2006年にはテレビ東京の連続ドラマ「2ndハウス」でドラマ初主演を果たす。

 

2008年には「水戸黄門」にレギュラー出演し、由美かおると入浴シーンも演じた。

 

スポーツ好きとしても知られ、特に野球関連の仕事も多くこなす。

 

親しみやすいキャラクターと機転の利いたトークで、バラエティ番組にも多数出演。

 

他にも舞台に出演したり、ラジオ番組やCMなどマルチに活躍している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:茨城県 鉾田第二高校 偏差値45(容易)

 

磯山さやかさんの母校・鉾田第二高校は共学の県立校。

 

ソフトテニス部が関東大会に出場するなど、県内では強豪。

 

磯山さん自身も高校時代は野球部のマネージャーを務めるなど、

その頃からスポーツ好きの一面がありました。

 

野球部のマネージャーになったのは、あだち充さんの漫画「タッチ」の

浅倉南に憧れていたからとのこと。

 

高校在学中から芸能活動をしており、高野連が芸能活動に厳しいことから

退部を宣告されるも涙ながらに直訴して、表面上は退部という形をとりながらも

卒業までマネージャーを務めました。

 

卒業後、同校の野球部がはじめて県大会の3回戦に進んだ時は、

野球部にジュースの差し入れとお祝いのメッセージを贈っています。

 

また中学時代には吹奏楽部に所属していたため、トランペットとアルトサックスを

吹けるという意外な一面も持っています。

 

磯山さやか 高校時代

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

磯山さやかさんは芸能界入りした後は、比較的早くグラビアアイドルとして

人気が出たので、大学には進学しなかったようです。

 

ちなみに磯山さんは子どもの頃から、アイドルへの願望が強く、

モーニング娘。のオーディションを受けて落選した経験もあります。

 

希望していたアイドルにはなれませんでしたが、タレントとして

多くの番組に出演する磯山さんの今後の活躍にも注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ