千秋の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

千秋

 

千秋

 

19711026日生

身長151

 

千葉県出身のタレント、歌手

本名は藤本千秋

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

父親は日本硝子の社長で、3歳年下の妹がいる。

 

1991年にオーディション番組「ゴールドラッシュ」の初代グランド

チャンピオンになり芸能界入り。

 

 

1993年のドラマ「有言実行三姉妹シュシュトリアン」で女優デビュー。

 

1996年の「ウリナリ」の出演でブレイクし、番組内のユニット

「ポケットビスケッツ」のボーカルを担当し、ヒット曲をリリース。

 

千秋1

 

1998年にポケットビスケッツでNHK紅白歌合戦に出場。

 

その後も「笑っていいとも!」や「トロイの木馬」などの

バラエティー番組のレギュラーを務める。

 

1999年の「甘い生活」で連続ドラマ初レギュラー。

 

2000年にChiaki名義でソロ歌手としてデビュー。

 

 

現在でも多くのバラエティー番組や情報番組に出演している。

 

私生活では2002年にココリコの遠藤章造と結婚して女児を出産するが、

2007年に離婚。

 

20163月に15歳年下のTBS社員と再婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉北高校 偏差値56(中の上)

 

千秋さんの出身校は、県立の共学校の千葉北高校です。

 

市原市立姉崎東中学校から同校に進学しています。

 

中学時代は意外にも剣道部に所属していましたが、体育は苦手だった

とのこと。

 

高校時代は軽音楽部に所属して、ガールズバンドを結成しボーカルを

担当していました。

 

演劇ユニット「ジョビジョバ」所属の俳優長谷川朝晴さんとは、

高校の同級生でした。

 

父親が上場企業の社長を務めるなど裕福な家庭でしたが、

高校時代はゴルフ場やスーパーでアルバイトもしていました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:青葉学園短期大学 偏差値43(当時)

※現在は閉校

 

千秋さんは高校卒業後は、青葉学園短期大学に進学します。

 

同大は2005年に東京医療保健大学に改組されたことから、

2007年をもって廃止になっています。

 

短大時代の千秋さんはウェートレスやテレフォンアポインターの

アルバイトをしながら、サイケなファッションに凝っていたそうです。

 

また学校にも真面目に通学して、デザイン会社と食器輸入会社から

内定を得ていました。

 

しかし短大2年生の時に出演したオーディション番組でグランプリを獲得すると、

進路変更して芸能界入りを果たします。

 

その後の活躍は目覚ましく、超売れっ子のタレントとなり、歌手としても

紅白歌合戦に出場しました。

 

40代になった現在でも第一線で活躍しており、今でも多くのバラエティー番組や

情報番組に起用されるほどの人気を誇っています。

 

末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ