IKKOの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

IKKO

 

IKKO

 

1962120日生

身長170

 

福岡県出身のタレント、美容家

本名は豊田一幸(かずゆき)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4人きょうだいの3番目で、姉2人と妹がいる。

 

美容師として高級美容室に8年間勤務後に、ヘアメイクアーティストを目指す。

 

1992年に「アトリエIKKO」を設立。

 

その頃から多くの女優や芸能人のヘアメイクを手掛け、フリーアナウンサーの

逸見政孝の専属ヘアメイクなども務めていた。

 

また雑誌にも多くの連載を抱え、トークショーやディナーショーを開催。

 

2007年ごろからバラエティー番組への出演が多くなり、口癖の「

どんだけ~」が流行語大賞にノミネートされる。

 

同年に「どんだけ~!の法則」で歌手デビュー。

 

以降も「ガキの使いやあらへんで」や「バイキング」などの人気番組に

多数出演。

 

2013年のドラマ「独身貴族」で役者デビューし、連続ドラマ

「美女と男子」にも出演した。

 

他にも化粧品や美容用品などのプロデュースもおこなっている。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 西田川高校 偏差値42(容易)

 

IKKOさんの出身校は、県立の共学校の西田川高校です。

 

方城町立方城中学校を経て、同校に進学しています。

 

IKKOさんは物心ついた頃から自身を女性だと思っていましたが、

中学時代には「オカマ」といじめられて登校拒否になったこともありました。

 

そのため高校2年生の時に女子との交際にチャレンジもしましたが、

清い関係で終わってしまいました。

 

当時の夢は航空会社の客室乗務員になることでしたが、男性だったことから

後に諦めることになります。

 

IKKO1

(高校時代)

 

【主な卒業生】

井上陽水(シンガーソングライター)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 北九州美容専門学校 偏差値なし

※現在は福岡美容専門学校北九州校

 

IKKOさんは高校卒業後は、北九州美容専門学校に進学し美容師を

目指します。

 

同校で無事美容師の資格を取得後は、19歳で横浜の高級美容室

「髪結処サワイイ」で修行することになりますが、大変な厳しさ

だったそうです。

 

当初は55㎏だった体重が48㎏になるほどでしたが、努力を重ねた結果

5年でお店のトップの美容師となります。

 

結局8年間務めた後に、ヘアメイクアーティストを志しますが、

当初はゼロからのスタートでギリギリの生活も経験しました。

 

しかしそこでも努力を重ねた結果、多くの女優や芸能人らを手掛ける

人気ヘアメイクアーティストとなります。

 

その後はタレント業もはじめると、キレ味のよいトークで一躍人気者と

なります。

 

現在でも多くのバラエティー番組で引っ張りだこですが、

息の長い活躍を期待したいところです。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ