ふかわりょうの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

ふかわりょう

 

 

1974819日生

身長177

 

神奈川県出身のお笑いタレント

本名は府川亮

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の末っ子。

 

1994年にデビュー。

 

 

199710月から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーに起用されて知名度が上昇(20013月まで)

 

1998年のテレビドラマ「太陽がいっぱい」で俳優デビューし、以降も「金田一少年の事件簿」や「動物のお医者さん」、「特命係長只野仁」などのドラマに出演。

 

 

2000年から「内村プロデュース」にレギュラー出演。

 

 

他にも「ひるおび!」や「王様のブランチ」、「世界の果てまでイッテQ!」などの番組に出演している。

 

 

ryo hukawa」や「ROCKTMAN」名義で音楽活動もしている。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 国学院高校 偏差値65(難関)

 

ふかわりょうさんの出身校は、私立の共学校の国学院高校です。

 

同校は国学院大学の系列校ですが、多くの生徒は他の難関大学に進学することで知られています。

 

ふかわさんは横浜市立樽町中学校から同校に進学しています。

 

小学生の頃から勉強が得意でなのに加えて、運動神経も万能の文武両道型の生徒でした。

 

中学校・高校では陸上部に所属して、主にリレーでエースとして活躍。

 

他にもピアノなどが得意で、性格も明るいことからクラスの人気者で、高校時代は非常にモテたそうです。

 

高校2年生の時の学校祭で喜劇の脚本・演出・出演をしたことで、お笑い芸人を志しています。

 

【主な卒業生】

小林麻央(タレント)

小林麻耶(アナウンサー)

さだまさし(歌手)

山本陽子(女優)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:慶応義塾大学 経済学部 偏差値70(超難関)

 

ふかわりょうさんは高校卒業後は、私立の名門の慶応義塾大学に進学しています。

 

高校3年生の頃には112時間の猛勉強をして、一般受験で同大の看板学部の経済学部に現役合格しています。

 

大学時代は軽音楽部に入部しています。

 

大学2年生の時にお笑いタレントとしてデビューしています。

 

転機となったのは23歳の時にレギュラー出演した「笑っていいとも!」で、これにより知名度が急上昇して、以降は多くのテレビ番組に起用されることになります。

 

大ブレイクこそないものの、コンスタントにメディアへの出演を重ねており、現在でも根強い人気を誇ります。

 

今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ