細川ふみえの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

細川ふみえ(ほそかわ ふみえ)

 

 

197192日生

身長163

 

千葉県出身のタレント、女優

本名及び旧芸名は細川典江(ふみえ)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の真ん中で1歳年上の姉と6歳年下の妹がいる。

 

1990年に「ミスマガジン」のグランプリに選ばれて芸能界入り。

 

 

当初はレースクイーンやグラビアアイドルとして人気を博す。

 

1992年のテレビドラマ「愛しの刑事」で女優デビュー。

 

同年に1stシングル「スキスキスー」で歌手デビュー。

 

 

タレントとしても活動して、「スーパージョッキー」や「ギルガメッシュないと」などのバラエティー番組の司会を務める。

 

 

女優としては「あぐり」や「功名が辻」などの連続ドラマに出演。

 

2007年に不動産会社を経営する男性と結婚し長男を出産したが、2009年に離婚した。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 柏南高校(中退) 偏差値50台半ば程度(当時)

 

細川ふみえさんが入学したのは、県立の共学校の柏南高校です。

 

同校は現在は進学実績が向上して偏差値も64程度ですが、細川ふみえさんが在学した頃は現在ほどレベルは高くありませんでした。

 

細川さんは父親が海上自衛隊の幹部だったことから、小学校は我孫子市立湖北台東小学校→ハワイ・パールリッジエレメンタリースクール→横須賀市立田戸小学校→我孫子市立湖北台東小学校と目まぐるしく転校しています。

 

その後は我孫子市立湖北台中学校からむつ市立大湊中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代までは成績が優秀でしたが、高校入学後は学年の最下位まで成績が低迷したことにショックを受けて、高校は1年生の1学期で中退しています。

 

その後は高校に入学し直したりせず、大学にも進学していません(レタリングの専門学校には入学している)。

 

高校中退後はフリーターとして飲食店などに勤務していますが、イエローキャブの野田社長にスカウトされて19歳の時に芸能界デビューを果たすと、まずはグラビアアイドルとして人気が爆発します。

 

またタレントとしても最盛期には、レギュラーが週に7本もあったほどブレイクしています。

 

このところはマイペースでの活動が続いていますが、バラエティー番組やSPドラマなどにもチラホラ出演しています。

 

未だに根強い人気を誇る人物だけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ