山下真司の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

山下真司(やました しんじ)

 

 

19511216日生

身長183

 

山口県出身の俳優、タレント

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で姉がいる。

 

1975年に文学座の研究所に入所して、卒業後は劇団NLTに入団。

 

1979年にテレビドラマ「太陽にほえろ」のスニーカー刑事に抜擢されて、知名度が大幅に上昇。

 

 

1983年の「天国のキッス」で映画初出演。

 

1984年から主演したドラマ「スクール☆ウォーズ」の熱血教師役でブレイク。

 

 

以降も数多くの作品に出演しており、テレビドラマの代表作は「男女7人秋物語」や「春日局」、「ケータイ刑事銭形シリーズ」など。

 

 

タレントとしても活動しており、「くいしん坊!万歳」や「いつでも笑みを!」などの番組に出演。

 

 

7歳年上の一般人と結婚しており、妻の連れ子は俳優の森部達也(2008年に逝去)

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:山口県 下関商業高校 偏差値49(やや容易)

 

山下真司さんの出身校は、市立の共学校の下関商業高校です。

 

同校は1884年開校の伝統校で、硬式野球部は甲子園で優勝経験もある古豪です。

 

山下さんは下関市立生野小学校から下関市立生野向洋中学校を経て、同校に進学しています。

 

子供の頃から運動神経が万能で、高校時代も長身を活かしてバレーボール部に入部して活躍しています。

 

また当時から端正なマスクで女子にモテており、学校では目立つ存在でした。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:中央大学 商学部(中退) 偏差値55(中の上)

 

山下真司さんは高校卒業後は、中央大学に進学しています。

 

大学在学中に俳優を志しており、時期は不明ですが大学は中退しています。

 

以降は六本木のクラブでアルバイトをしながら、文学座の俳優養成所などで演技を学びました。

 

そして当初は劇団に所属して舞台を中心に活動していましたが、28歳の時に「太陽にほえろ」に抜擢されて、広く顔を知られるようになります。

 

さらに33歳で出演した「スクール☆ウォーズ」ではドラマも大ヒットして、山下さんもブレイクを果たします。

 

以降は数多くの作品に出演して、人気俳優の地位も築きました。

 

またタレントとしても人気も高いことから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ