松浦亜弥の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

松浦亜弥

 

松浦

 

1986625日生

身長157

 

兵庫県出身の歌手、女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2000年にモーニング娘。の妹分のオーディションに合格して芸能界入り。

 

松浦 オーディション

 

同年のバラエティー番組内のドラマ「美・少女日記」でデビュー。

 

2001年に1stシングル「ドッキドキ!LOVEメール」でメジャーデビューすると、

曲もヒットして年末のNHK紅白歌合戦に初出場(以降5年連続出場)。

 

2002年に「天使の歌声」でドラマ初主演。

 

2003年に「青い炎」でヒロインとして映画初主演。

 

同年の主演作「草原の人」でミュージカル初出演。

 

2004年の「愛情イッポン!」で連続ドラマ初主演。

 

2006年に映画「スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ」に主演し、

4代目のスケバン刑事になった。

 

2007年に主演舞台「すけだち」が公開。

 

2009年にハロープロジェクトから卒業。

 

2013年にwinds.の橘慶太と結婚して、翌年に女児を出産。

 

数多くのヒット曲で知られるが、オリコンランク1位獲得はない。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 通信制(中退) 偏差値なし

 

松浦亜弥さんが入学したのは、芸能人御用達の日出高校です。

 

同校には通学制の芸能コースもありますが、通信制に入学しています。

 

松浦さんは地元である姫路市立城山中学校に通学していましたが、

芸能界入りとともに神奈川県の茅ケ崎市立松浪中学校に転校します。

 

そして中学3年生の時に歌手デビューしていきなり売れっ子となりますから、

芸能活動を優先させるために同校の通信制に入学しました。

 

しかし歌手としてはもちろんのこと、その後は女優としても人気を博し、

連続ドラマや映画にも出演していますから、超多忙な日々を送ったようです。

 

そのため通信制の高校でありながら学業を継続していくことは困難となり、

最終的には高校を中退してしまっています。

 

彼女の高校時代はまさに人気も絶頂の時で、寝る暇すら満足になかったはずです。

 

その後は結婚、出産を経験したこともあり、現在は活動も休止中です。

 

シングルも2010年以降はリリースがなく、歌手としての目立った活動は

2011年の企画アルバムのみです。

 

いずれ本格的に芸能活動を再開させるでしょうが、とても待ち遠しいですね。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ