工藤静香の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

工藤静香(くどう しずか)

 

 

1970414日生

身長163

 

東京都出身の歌手、女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹。

 

1984年に「ミス・セブンティーン・コンテスト」で

特別賞を受賞して芸能界入り。(グランプリは松本典子と網浜直子)

 

同年に木村亜紀(現清原亜希)と柴田くに子とともに、

アイドルユニット「セブンティーンクラブ」を結成し

レコードデビューを果たすも、翌年解散。

 

 

1986年に「おニャン子クラブ」のメンバーとなる。

 

 

1987年の1STシングル「禁断のテレパシー」でソロデビュー。

 

以降は「黄砂に吹かれて」や「メタモルフォーゼ」など

ヒット曲を連発して、紅白歌合戦にも8回出場。

 

女優としても「君の瞳をタイホする!」や「君が嘘をついた」、

「あの日に帰りたい」などの連続ドラマに出演。

 

200012月に木村拓哉と結婚し、2人の娘がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校;東京都 板橋高校 偏差値44(容易)

※後に日本音楽高校(偏差値43)に転校して中退

 

工藤静香さんが入学したのは、都立の共学校の板橋高校です。

 

羽村市立第二中学校から同校に進学しています。

 

工藤さんは中学生の頃には既に暴走族と付き合うなど、

ヤンキーとして知られていました。

 

中学2年生の時に芸能界入りして、アイドルユニットなどで活動。

 

高校は仕事がしやすいように、比較的都心の同校に進学しました。

 

しかし高校1年生の5月におニャン子クラブのメンバーになると、

徐々に人気も上昇して中心的なメンバーとなっていきます。

 

そのためさらに芸能活動を優先できるように、私立の女子校の

日本音楽高校に転校しています。

 

(高校時代)

 

女優の栗山千明さんや深津絵里さん(転出)も同校の出身者です。

 

しかしソロデビューを果たすと大ブレイクして、仕事も激増したことから、

結局は日本音楽高校も中退してしまっています。

 

とは言え、その後の活躍は周知の通りで、歌手としては11曲もの

オリコン1位シングルをリリースしていますし、女優としても成功しました。

 

木村拓哉さんと結婚後は極端に露出が減りましたが、デビュー30周年を

迎える2017年には、久しぶりの全国ツアーと12年半ぶりとなる

オリジナルアルバムのリリースも決まっています。

 

期間限定の活動のようですが、一世を風靡した歌手だけに

復活は楽しみです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ