星野知子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

星野知子(ほしの ともこ)

 

 

1957103日生

身長170

 

新潟県出身の女優、タレント

本名は星野路子(みちこ・結婚前)

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1980年にNHKの朝ドラ「なっちゃんの写真館」のヒロインに抜擢されてデビュー。

 

 

1981年から連続ドラマ「サザエさん」に出演。

 

 

1982年に「幻の湖」で映画初出演。

 

同年1月から「ミュージックフェア」の司会を務める(19883月まで)

 

 

1987年から報道番組「ニュースシャトル」にキャスターとして出演。

 

以降も「年上でもいいじゃない」や「エラいところに嫁いでしまった!」、「ウェルかめ」などのテレビドラマに出演。

 

 

タレントとしても「にじいろジーン」や「開運!なんでも鑑定団」、「ザ・ショッピングタイム」などのテレビ番組に出演。

 

私生活では2008年に4歳年下の朝日新聞の記者と結婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:新潟県 長岡高校普通科 偏差値63(やや難関・現在)

 

星野知子さんの出身校は、県立の共学校の長岡高校です。

 

同校は1872年開校の伝統校で、地元では古くからの進学校として知られています。

 

星野さんは長岡市立長岡南中学校から同校に進学しています。

 

ただし星野さんの高校時代を含む学生時代の情報はほとんど見当たらず、高校生活の詳細なども不明です。

 

【主な卒業生】

山本五十六(連合艦隊司令長官)

櫻井よしこ(ジャーナリスト)

阿刀田高(作家)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:法政大学 社会学部 偏差値58(中の上・現在)

 

星野知子さんは高校卒業後は、法政大学に進学しています。

 

大学では社会学部に在籍して、環境問題をテーマにしたゼミに所属していました。

 

大学を卒業と同時にNHKの朝ドラのヒロインに抜擢されてブレイク。

 

その後も女優としての活動のほか、司会者やキャスター、エッセイストなど多方面でマルチな活動を展開してきました。

 

現在はタレント活動がメインとなっていますが、未だに根強い人気を誇っています。

 

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ