東尾理子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

東尾理子(ひがしお りこ)

 

東尾

 

19751118日生

身長160㎝ 50

 

福岡県出身のタレント、プロゴルファー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

8歳の頃からゴルフをはじめ、高校2年生の時に

日本女子アマチュアマッチプレーで優勝。

 

1999年にプロテストに合格。

 

 

2003年にエリエールレディースオープンで自己最高の2位を記録。

 

プロゴルファーとしてはツアー優勝はなく、賞金ランクも2001年の

44位が最高。

 

2010年頃からタレントとしてテレビへの出演が増え、「逃走中」などの

バラエティー番組に出演。

 

20134月から情報番組の「はなまるマーケット」の曜日レギュラーを

務めた(2014年まで)

 

 

私生活では2009年に俳優の石田純一と結婚し、一男一女を出産している。

 

東尾1

 

父親は元プロ野球選手で西武ライオンズの監督も務めた東尾修。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 帝京高校 偏差値50(普通)

 

東尾理子さんの出身校は、私立の共学校の帝京高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部やサッカー部などが

全国的な強豪として知られています。

 

東尾さんは私立の富士見中学校(偏差値63)から同校へ進学していますが、

当時はゴルフ部がなかったことから、自らが創部してキャプテンを務めています。

 

高校時代はゴルフ漬けの毎日だったようですが、高校2年生の時に

日本女子アマチュアマッチプレーを制し、3年生の時には

全日本高校選手権を制するなど際立った成績を残しています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:日本大学 偏差値4353(学部不明のため)

 

東尾理子さんは高校卒業後は日本大学に進学しています。

 

文系の学部のようですが、どの学部に進学したのかは不明です。

 

日大入学後もゴルフを続け、大学1年生の時には全米女子アマでベスト8

成績を残り、翌年にアメリカのフロリダ大学へ留学します。

 

同大でもゴルフ部に入部し、いきなりレギュラーとして活躍し、

奨学生としては最高ランクの「フルスカラシップ」を受賞します。

 

1998年に留学先のフロリダ大学を卒業しますが、日大の卒業の経緯は

不明です。

 

アマチュア時代に輝かしい戦績を残した東尾さんですが、プロ4年目の年末に

両足の靭帯を損傷する大けがに見舞われます。

 

その後も肩を手術するなどケガが多くて、プロでは大成することは

できませんでした。

 

しかしその後はタレントとしても活動して、気さくなキャラクターから

人気を博しています。

 

結婚、出産も経験しましたが、再びプロゴルファーとしてツアーに復帰

することが目標のようです。

 

年齢に負けずに、頑張ってほしいものです。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ