小島藤子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

小島藤子(こじま ふじこ)

 

 

19931216日生

身長160

 

東京都出身の女優、モデル、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

小学6年生の時にスカウトされて芸能事務所入り。

 

2006年からティーン向けファッション誌「ニコプチ」や

「ラブベリー」の専属モデルを務める。

 

20074月から情報番組「おはスタ」のおはガールとして

1年間レギュラー出演。

 

 

2008年のドラマ「キミ犯人じゃないよね?」で女優デビュー。

 

2009年の「おっぱいバレー」で映画初出演。

 

2011年の「明日の光をつかめ2」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「35歳の高校生」や「ロストデイズ」、「花燃ゆ」、

「ひよっこ」などの話題作の連続ドラマに出演。

 

「五つ星ツーリスト」や「HIGHLOW THE MOVIE」、

「青空エール」などの映画にも出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

小島藤子さんの出身校は、多くの芸能人も在籍している日出高校です。

 

小学6年生で芸能界入りして、中学生の頃にはモデルや女優としての

活動を開始していたことから、より幅広く芸能活動をおこなうために

同校の芸能コースに進学しました。

 

出身中学校は都内の中学校ということのみ判明しており、

校名などは不明です。

 

また中学校・高校時代の情報もほとんどありませんが、

軟式テニスを趣味に挙げていることから、中学生の頃は

テニス部に在籍していたのかもしれません。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

小島藤子さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校も芸能コースに通学していたことから、当初から

大学などに進学する意思もなかったようです。

 

とは言え、高校卒業後は女優としての出演作が一気に増えて、

活動の幅を広げています。

 

主演作こそそれほどないものの、連続ドラマや話題の映画で

主要キャストとして起用されることも多くなり、

期待の若手女優として注目を集めています。

 

今後も多くの作品に起用されると思われますが、

さらに演技力を磨けば、女優としてもブレイクする可能性もあり

大きな飛躍に期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ