柳楽優弥の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

柳楽優弥(やぎら ゆうや)

 

柳楽

 

199036日生

174

 

東京都出身の俳優

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

12歳だった2002年に自ら希望して芸能事務所に応募して芸能界入り。

 

同年の映画「誰も知らない」が初オーディションだったが、

監督の是枝裕和に見いだされて主役に抜擢。

 

演技も好評でカンヌ映画祭で、史上最年少の14歳で男優賞を受賞し

大ブレイクを果たす。

 

柳楽 誰も知らない

 

その後も「星になった少年」や「ジーニアス・パーティー」「すべては海になる」

などの主演映画に立て続けに出演。

 

2012年の主演作「海辺のカフカ」で舞台デビュー。

 

テレビドラマでは2014年の「アオイホノオ」で連続ドラマ初主演。

 

その他にも「闇金ウシジマくん」や「HK変態仮面」、「銀魂」などの

話題作の映画に出演。

 

2015年にNHKの朝ドラ「まれ」に出演し、2017年には大河ドラマ

「おんな城主直虎」に出演する。

 

私生活では20101月に女優の豊田エリーと結婚し、1児がいる。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース(中退) 偏差値37(容易)

※その後通信制の高校に編入し卒業

 

柳楽優弥さんの出身校は、芸能人御用達の堀越高校です。

 

東大和市立第二中学校から同校へ進学しましたが、中学生の時に大ブレイクを

果たしており、当時から主演映画が目白押しでした。

 

そのため芸能活動を優先して、トレイトコースに進学しました。

 

堀越高校ではジャニーズ事務所の薮宏太さんらと同級生でした。

 

しかし決して高校時代は順風満帆だったわけでなく、「カンヌ受賞」のプ

レッシャーから引き籠りとなり、精神安定剤の大量服用などで緊急搬送も

されました。

 

その後は激太りなども経験しスランプに陥って、高校も卒業することなく

中退してしまっています。

 

柳楽 激太り

 

そんな柳楽さんを支えたのは15歳の頃から交際していた、後に妻となる

豊田エリーさんです。

 

豊田さんの励ましでダイエットにも成功し、一時は激減した俳優としての仕事も

徐々に増えてくることになります。

 

その後は19歳で豊田さんと結婚し、一児の父になりました。

 

現在は完全復活して人気俳優の地位も確立しましたが、けっこうな苦労も

経験しています。

 

今後は順調にキャリアを重ね、俳優としてもさらなる飛躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ