長谷川朝晴の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

 

長谷川朝晴(はせがわ ともはる)

 

 

1972319日生

身長174

 

千葉県四街道市出身の俳優

本名同じ

 

以下では長谷川朝晴さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

兄がいる。

 

1993年に石倉力やマギーらと劇団「ジョビジョバ」を立ち上げる(2002年に解散)

 

(若い頃)

 

当初は舞台を中心に活動して、1995年の「東京天使」でテレビドラマ初出演。

 

1999年の「アドレナリンドライブ」で映画初出演。

 

2005年頃からテレビドラマや映画の出演が多くなり、テレビドラマの代表作は「龍馬伝」や「PTAグランパ!」、「真田丸」など。

 

 

「ハッピーフライト」や「ヘブンズ ストーリー」、「銀魂」などの映画にも出演している。

 

 

2時間ドラマへの出演が多く、「月曜ゴールデン」には多く出演している。

 

 

私生活では2007年に6歳年下の一般人女性と結婚して、3人の子供がいる。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉北高校 偏差値56(中の上)

 

 

長谷川朝晴さんの出身高校は、県立の共学校の千葉北高校です。

 

同校は1975年開校で、長らく県立の中堅校として知られています。

 

長谷川さんは四街道市立八木原小学校から四街道市立千代田中学校を経て、同校に進学しています。

 

子供の頃からスポーツが得意で小学校時代には柔道と野球、中学時代には陸上部に所属しています。

 

高校時代もラグビー部に所属して汗を流しています。

 

またタレントの千秋さんとは高校時代の同級生でした。

 

千秋さんとは仲が良かったらしく、千秋さんはツイッターで長谷川さんの高校時代や予備校時代を何でも知っているとツイートしています(ただし詳細には触れていない)。

 

 

ただし長谷川さんは高校を含めた学生時代についてあまり多くを語っておらず、高校生活の詳細なども不明です。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:明治大学 文学部仏文学科 偏差値60(やや難関)

 

 

長谷川朝晴さんは1年間の浪人生活を経て、明治大学に進学しています。

 

大学ではフランス文学を専攻する傍ら、演劇サークル「騒動舎」に入会しています。

 

そして同じサークルのメンバーだったマギーさんや坂田聡さんら6人とともに、21歳の時に劇団「ジョビジョバ」を旗揚げして俳優デビューを飾っています。

 

学生時代は劇団の人気が高く、当時の大学ホールの動員記録を塗り替えたほどです。

 

大学卒業後に本格的に活動を展開していますが、長谷川さんは「ジョビジョバ」では主役を務めることが多く、もっとも人気が高い俳優でした。

 

30歳を超えた頃からテレビドラマや映画にも起用されていますが、安定した演技力で出演作品を盛り上げています。

 

また2時間ドラマに出演することが多く、「月曜ゴールデン」や「金曜プレステージ」、「土曜ワイド劇場」などのサスペンスでは常連です。

 

貴重な演技派のバイプレーヤーだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ