長澤まさみの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

長澤まさみ

 

%e9%95%b7%e6%b2%a2

 

198763日生

身長168

 

静岡県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

12歳だった2000年に「東宝シンデレラ」のオーディションで、

35000人の中からグランプリを受賞。

 

%e9%95%b7%e6%b2%a2%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%ac%e3%83%a9

 

同年の映画「クロスファイア」で女優デビューし、ティーン向け

ファッション誌「ピチレモン」の専属モデルとなる。

 

12月にSPドラマ「弁護士迫まり子の遺言作成ファイル3」で、

テレビドラマ初出演。

 

2002年にNHKの朝ドラ「さくら」に出演。

 

2003年の「ロボコン」で映画初主演し、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

2004年の主演映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」が大ヒットしてブレイク。

 

その後も「タッチ」や「涙そうそう」などの映画に主演。

 

2006年の「セーラー服と機関銃」で連続ドラマ初主演し、

星泉名義でCDも発売。

 

その他にも「プロポーズ大作戦」や「ぼくの妹」、「高校入試」といった

話題作の連続ドラマに主演している。

 

父は元日本代表のサッカー選手で、ジュビロ磐田の監督も務めた長澤和明。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

学歴:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

長澤まさみさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる

堀越高校です。

 

小学6年生の時に東宝シンデレラに選ばれて芸能活動を開始して、

地元の磐田市立城山中学校に入学しますが、2年生の時に芸能活動を

考慮して中野区立第九中学校に転校しました。

 

中学生の頃からNHKの朝ドラに出演するなど人気も出てきましたので、

高校はより幅広く芸能活動ができる同校を選んだようです。

 

高校の同級生には女優の鈴木杏さんやNEWS手越祐也さんらが

いました。

 

鈴木さんとは特に仲が良く、今でも親友とのこと。

 

高校1年生の時に日本アカデミー賞新人賞を受賞し、翌年に出演した

「世界の中心で、愛をさけぶ」でブレイク。

 

その他にもモデルとしても活動をしていたことから、仕事中心の

高校時代だったようです。

 

ただし学業と仕事を両立させて高校はしっかりと卒業しています。

 

%e9%95%b7%e6%b2%a2%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1

(高校時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

長澤まさみさんは高校卒業後は進学せずに、女優活動に専念します。

 

高校時代にブレイクして多くの主演作のドラマや映画が決まっていましたから、

進学する余裕もなかったようです。

 

その後も順調にキャリアを重ね、今では超売れっ子の女優となりました。

 

演技力にも定評がありますので、女優としてのさらなる成長にも期待ですね。

 

【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ