芹奈(リトグリ)の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と学生時代のかわいい画像

 

「リトルグリーモンスター」の芹奈さんの出身高校の偏差値などの学歴情報をお送りいたします。抜群の歌唱力で知られる芹奈さんですが、どのような学生生活を送ってきたのでしょうか? 学生時代のエピソードや情報、当時のかわいい画像なども併せてご紹介いたします

 

 芹奈(せりな)

 

 

199861日生

身長153

 

大阪府和泉市出身の歌手

ボーカルグループ「リトル・グリー・モンスター」のメンバー

本名は長谷川芹奈(はせがわ せりな)




 

経歴/プロフィールの詳細

 

20127月に「最強歌少女コンテスト」に合格し、ともに合格した麻珠やMAYUらとともに、「リトル・グリー・モンスター」を結成。 

20137月にバラエティー番組「関ジャニの仕分け∞」に歌うまキッズとして出演。 

201410月にグループは1stシングル「放課後ハイファイブ」でメジャーデビュー。 

2017年に武道館でのワンマンライブを成功させて、同年のNHK紅白歌合戦にも出場した。

2018年の「全国高校サッカー選手権」のイメージソングを担当。

 

芹奈の学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク

 

出身高校:サポート校 渡辺高等学院 偏差値なし

 

 

 

芹奈さんの出身高校は、サポート校の渡辺高等学院です。

 

この高校は芸能プロダクション・ワタナベエンターテインメントが運営するサポート校で芸能レッスンをしながら提携している通信制高校の第一高等学院(偏差値なし)のプログラムをサポートして高校卒業の資格を取得できます。

 

芹那さん以外のメンバーも同校の卒業生です。

 

 

後述するように芹那さんは中学時代よりリトルグリーモンスターのメンバーとして活動をしてきたので、より幅広く活動できるようにこの高校に進学しています。

 

このグループは結成と当初は7名のグループでしたが、LISAさんの脱退やmanakaさんの加入、さらに麻珠さんやYUKAさん脱退によって現在の形である5人体制となっています。

 

芹那さんはこのグループ内で一番面倒見がよく優しい性格だそうで、manakaさんは芹那さんの性格についてインタビューで次のように話しています。

 

「お姉さん気質なんですよね。困ってる人がいるとすぐに手助けしてくれるというか…話を聞いてくれたりもするし、すごく親身になってくれる。割りと明るくて面白いキャラクターやけど、裏ではみんなのお姉さん的な部分が大きくて。」

 

また芹那さんはこのグループ内で一番歌が上手いとも言われており、以前行われたファン投票の歌唱力ランキングで1位に輝いたことあります。

 

このグループは芹那さんが高校1年生だった2014年に、シングル「放課後ハイファイブ」によってメジャーデビューを果たしています。

 

 

 

また翌年2015年には「ミュージックステーション」などの音楽番組への露出も増え、同年9月に4thシングル「好きだ。」がヒットしており、ドラマ「表参道高校合唱部!」の主題歌にも起用されました。

 

 

かなりの数のコンサートをこなしていたことから、仕事中心の高校生活だったようです。

 

多忙な中でも高校の勉強を頑張り、芹那さんはかれんさんや元メンバーの麻珠さんと共に高校を卒業しました。

 

 

なお芹那さんは高校卒業後は、大学には進学せずに音楽活動に専念しています。

 

デビュー当初は知名度も低かったグループも、芹奈さんが高校を卒業する頃には人気グループに成長。

 

高校を卒業した年に日本武道館での公演を成功させ、NHKの紅白歌合戦にも出場するほど。

 

 

グループは以降もヒット曲を連発して、人気アーティストの仲間入りを果たしています。

 

 

ただし芹奈さんは2020年12月に体調不良から休養を表明し、その後に双極性障害とADHDであることを公表しています。

 

無事に復帰することを祈りたいですね。

 

スポンサードリンク

 

芹奈の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:大阪府 和泉市立信太中学校 偏差値なし

 

 

 

「リトグリ」芹奈さんが入学したのは、地元和泉市内の公立校の信太(しのだ)中学校です。

 

中学・高校時代を通じて部活動などはおこなっていなかったようです。

 

芹那さんが中学2年生だった2012年に「最強歌少女オーディション」に参加しており、「Little Glee Monster(リトル グリー モンスター)」のメンバーとして選出されました。

 

 

同グループのかれんさんとは同じボーカル&ダンススクールの出身だったことから、結成前より知り合いでした。

 

芹那さんは中学2年生の時にこのグループのメンバーに選ばれたことから、地元大阪の中学校から東京の目黒区立第九中学校(偏差値なし)に転校して卒業しています。

 

 

 

他のメンバーも転校先の中学校に通っていました。

 

芹那さんは自身の中学生活についてインタビューで次のように話しています。

 

「学校が終わって、みんなで帰る時間がすごく楽しかったです。行きの時間も楽しかったんですけど、帰りの時間は今日学校でなにがあったのか話しながら帰っていたので、楽しかったなって。」

 

なお意外なことに結成当初はメンバー間がギクシャクしており、芹那さんに関してはメンバー全員と不仲だったようです。

 

芹那さんは何の根拠もなく「この子たち絶対性格悪い」と思っていたそうで、他のメンバーもツンツンしている芹那さんに一番恐れていたようです。

 

芹那さんは当時のことについてインタビューで「この子たちも私のこと裏切るんだろうなと思って……トゲトゲしてました(笑)」と話しています。

 

また同年に「ORC200ヴォーカルクイーンコンテスト」で特別賞を受賞しており、翌年2013年にはテレビ「関ジャニの仕分け∞」に歌うまキッズとして出演して見事に初代チャンピオンを勝ち取りました。

 

 

【目黒市立第九中学校の主な卒業生】

本仮屋ユイカ(女優)

 

スポンサードリンク

 

芹奈の学歴~出身小学校の詳細

 



出身小学校:不明

 

「リトグリ」芹奈さんの出身小学校は、地元和泉市内の公立校のようですが校名などは不明です。

 

ただし出身中学校の校区からすれば、以下の2校のいずれかの可能性が高そうです。

 

和泉市立鶴山台南小学校

和泉市立鶴山台北小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

芹那さんは現在は兄と仲が良いそうですが、一時期すれ違いがあったようです。

 

兄は母親にスキマスイッチの「奏」という曲に自身から芹那さんに対する思いが詰まっているから、芹那さんに伝えてほしいと頼んだそうで芹那さんはそれを聞いて感動して泣いてしまったそうです。

 

このエピソードから兄妹はとても仲が良いことが窺えます。

 

芹那さんは子供の頃から歌が好きで、小学校時代にはカラオケ大会などに出場していました。

 

はじめてステージに立ったのは小学校3年生の時で、その際にはいきものがかりの「帰りたくなったよ」を歌ったそうです。

 

ちなみにその際には機材ミスで歌い直しになったことを公式ブログに綴っています。

 

「この時の事はかなり鮮明に覚えてる。緊張しまくってていざ本番!小さいながら精一杯歌ってサビに差しかかろうとしたその時にブチッ!あれっ?音が止まっちゃってまさかの機材ミス。。!!気を取り直して2回目歌い直し!っていう事があったな〜けど2回目は全く緊張せず自由に楽しく歌えて結果オーライ!みたいな!」

 

当時からこのようなことを経験していることから、メンタル面の強さがついたそうです。

 

なお芹奈さんは小学校時代から歌手志望でした。

 

以上が「リトグリ」芹奈さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループは高校時代にメジャーデビューを果たしていますが、国内でも有数のコーラスグループに成長しています。

 

 

芹奈さんはその卓越した歌唱力でグループをけん引しています。

 

 

今後はグループでの活動のほか単独での活動も増えていく模様なので、さらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

関連記事一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ