若林正恭(オードリー)の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値と経歴

若林正恭(わかばやし まさやす)

 

若林

 

1978920日生

身長169

血液型はO型

 

東京都出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「オードリー」のツッコミ担当

 

以下ではオードリー若林正恭さんの学歴と経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの弟で姉がいる。

 

2000年に春日俊彰とお笑いコンビ「ナイスミドル」でデビュー。

 

当初はまったく話題にならず、2005年にコンビ名を「オードリー」に改名。

 

若林2

 

2008年のM-1グランプリで敗者復活戦から決勝に進出、決勝ではNON STYLE及ばなかったものの、準優勝となりブレイクを果たす。

 

 

以降は、数々のバラエティー番組や情報番組に出演する。

 

同年のドラマ「LOVE17」で俳優デビュー。

 

 

2009年から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーとなる(20119月まで)

 

 

コンビとしての活動のほかにも、単独でも様々な番組に出演し、ライブもおこなっている。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日本大学第二高校 偏差値67(難関)

 

 

若林正恭さんの出身校は、私立の男子校(当時)の日大二高です。

 

同校は全国の数ある日大の系列校・付属校の中でも最難関に位置する高校です。

 

若林さんは系列の日本大学第二中学校(偏差値61)を経て、同校に内部進学しています。

 

中学時代にはラグビー部に所属し、高校時代にはアメリカンフットボール部に入部するなど、意外にも運動神経はいいようです。

 

ラグビーをはじめたのはNFLが好きだった父親の影響です。

 

相方の春日さんとは中学校時代からの同級生で、高校時代もアメフト部のチームメイトでした。

 

またオフェンスチームのキャプテンを務めるなど、責任感も強かったようです。

 

チームが東京都のベスト4になった時も若林さんはレギュラーを務めています。

 

なお小学生の頃からお笑い芸人を志しており、中学時代の卒業文集には「日本一の漫才師になる」と書いています。

 

高校3年生のころから春日さんに声をかけていました。

 

若林1

 

【主な卒業生】

松坂慶子(女優)

おのののか(タレント)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東洋大学 法学部イブニングコース 偏差値45(やや容易)

 

 

若林正恭さんは高校卒業後は、東洋大学に進学します。

 

日本大学の系列校に通学していましたが、高校時代の成績があまりよくなかったことから日本大学への内部進学ができませんでした。

 

また全日制ではなく夜間部にあたるイブンニングコースに進学しています。

 

大学生の時はあまり熱心に勉強をせずに、雀荘に入り浸ったり、ナンパなどもしていました。

 

現在の若林さんからは想像がつきませんが、大学時代はアフロヘアーでした。

 

また春日さんとは別々の大学に通学していますが大学時代も仲が良く、春日さんがアルバイトをしていた西武ドームにたびたび押しかけています。

 

当初からサラリーマンになるつもりはなく、お笑い芸人になりたかったのですが、大学4年生の時にようやく春日さんが話に乗ってコンビを結成することになります。

 

しかしデビューはしたものの、まったく売れない時期も長く苦労もしました。

 

ところがデビューから8年目の2008年のM-1グランプリの決勝進出を機に大ブレイクを果たし、以降は人気お笑いコンビになります。

 

コンビとしても単独でも数え切れないほどのテレビ番組に出演していますから、今後の活躍にも期待がかかります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ