安住紳一郎の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

安住紳一郎(あずみ しんいちろう)

 

 

197383日生

身長174㎝ 体重76kg

 

北海道出身のアナウンサー

TBS所属

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2歳年上の姉がおり、女優の原千晶は従兄。

 

1997年にTBSにアナウンサーとして入局し、同期には伊藤隆太アナ、

小倉弘子アナがいる。

 

 

「はなまるマーケット」や「ジャスト」などの情報番組の担当を経て、

「ぴったんこカンカン」や「金曜日のスマイルたちへ」などの

人気番組を担当。

 

2002年の「ぼくが地球を救う」でドラマ初出演し、

「木更津キャッツアイ」や「渡る世間は鬼ばかり」などの

ドラマにも出演。

 

2005年からTBSラジオの「安住紳一郎の日曜天国」のパーソナリティを

務める。

 

2012年から「日本レコード大賞」の総合司会を担当。

 

他にも選挙番組や皇室番組などの担当することが多い。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:北海道 帯広柏葉高校 偏差値65(難関)

 

安住紳一郎さんの出身校は、道立の共学校の帯広柏葉高校です。

 

同校は古くからの進学校として知られ、シンガーソングライターの

中島みゆきさんやドリカムの吉田美和さんらも卒業生です。

 

安住さんは芽室町立芽室中学校から同校に進学しており、

学生の頃は野球部に所属して生徒会長も務めたほどでした。

 

高校時代の情報はあまりなく高校生活の詳細は不明ですが、

当時から女子に人気があったそうです。

 

(学生時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:明治大学 文学部文学科 偏差値60(やや難関)

 

安住紳一郎さんは高校卒業後は、明治大学に進学します。

 

日本文学科に在籍して中学校の国語の教職を取得し、

教師になるために教育実習も済ませていました。

 

就職先の高校も決まっていたのですが、記念受験のつもりで

アナウンサーの試験を受けたところTBSが採用して

アナウンサーの道へ進みます。

 

入社後は着実にキャリアを重ねて、TBSを代表する局アナに

なるばかりか、好きな男性アナウンサーランキングに

毎年名前が挙がるほどの好感度を得ています。

 

今後もTBSの看板アナとして人気番組を担当するので注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ