有吉弘行の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

有吉弘行(ありよし ひろいき)

 

%e6%9c%89%e5%90%89

 

1974531日生

身長172㎝ 体重62

 

広島県出身のお笑いタレント、司会者

 

以下では有吉弘行さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の兄として生まれる。

 

1993年にオール巨人に弟子入りするも兄弟子とけんかとなり謹慎を言い渡されるが、無断で上京して翌年に森脇和成とお笑いコンビ猿岩石を結成。

 

1996年に「進め!電波少年」の旅企画に起用されブレイク。

 

 

同年12月にリリースした「白い雲のように」はオリコン3位を記録。

 

ヒッチハイクの内幕を記した書籍「猿岩石日記」も250万部のベストセラーとなった。

 

 

しかし次第に人気も下がり、広島のローカルタレント化していく。

 

20014月にコンビ名を「手裏剣トリオ」に改名するも、9月に猿岩石に戻す。

 

20043月に猿岩石が解散となり、ピン芸人として活動を開始。

 

同年から「内村プロデュース」への出演が多くなり、じわじわと人気も回復。

 

 

2007年から毒舌芸人となり再ブレイクし、2011年には番組の出演本数がもっとも多いタレントとなった。

 

MCとしての番組出演が多く、冠番組も複数持っている。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:広島県 熊野高校 偏差値40(かなり容易)

 

有吉弘行さんの母校は県立の共学校の熊野高校です。

 

熊野町立熊野東中学校から同校に進学しています。

 

有吉さんの実家は熊野町で熊野筆の軸を製造する工場を経営しており、地元の高校に進学しました。

 

プロレス好きが高じて、高校時代は柔道部に所属しました。

 

またお笑い好きでクラスで漫談をやったりしたので、女子からは人気があったそうです。

 

なお後に猿岩石をともに結成する森脇和成さんとは小学生の時からの幼なじみで、同じ高校に通っていました。

 

%e6%9c%89%e5%90%89%e3%80%80%e9%ab%98%e6%a0%a1%e6%99%82%e4%bb%a3

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

有吉弘行さんは高校3年生の3月に「EXテレビ」の企画の「公開弟子審査会」に合格して、高校卒業後はオール巨人さんに弟子入りすることになります。

 

もともとお笑い芸人を目指していたことから、大学には進学するつもりはなかったようです。

 

しかし兄弟子とのトラブルから勝手に上京し、いきなり太田プロダクションに電話して、その1年後に正式に所属となります。

 

その後は大ブレイク→人気急落→再ブレイクとジェットコースターのような人生を辿ることになりますが、今や日本でも売れているタレントの代表格のような存在となりました。

 

そんな有吉さんも再ブレイクがあったのは、低迷期に耐えたことだと語っています。

 

現在では数々のバラエティー番組のMCや司会を務めるほどの人気芸人となっていますから、末永く活躍してほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ