佐野岳の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

佐野岳(さの がく)

 

 

199243日生

身長170

 

愛知県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

双子の弟ともうひとり弟がいる。

 

2011年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で

グランプリを獲得して芸能界入り。

 

 

2012年の舞台「SAKURA」で俳優デビュー。

 

同年5月の「クロヒョウ2」でテレビドラマ初出演し、

GTO」で連続ドラマ初レギュラー。

 

2013年に主演作「また、必ず会おうと誰もが言った。」で

映画デビュー。

 

 

同年に「仮面ライダー鎧武」の主演に抜擢されて注目される。

 

 

以降も「地獄先生ぬ~べ~」や「下町ロケット」、

「仰げば尊し」などの話題作の連続ドラマに

レギュラー出演している。

 

ドラマや映画のほか、舞台への出演も多い。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知高校 偏差値66(難関)

 

佐野岳さんの出身校は、私立の共学校の愛知高校です。

 

同校は1876年設立の伝統校で、かつては商業科も設置するなど

さほど難関校ではなかったですが、このところは進学実績が向上し

偏差値も高くなっています。

 

佐野さんは系列の愛知中学校(偏差値62)からの内部進学で

同校に進んでいます。

 

幼少期からサッカーが得意で、中学生の頃からクラブチームに

所属していました。

 

クラブチーム時代には、後のサッカー日本代表となる

宮市亮選手らと愛知県代表に選ばれるほどの実力の持ち主でした。

 

高校時代も同校のサッカー部に所属して、主力選手として

活躍しています。

 

運動能力が非常に高く、現在でもバック転などを容易にできる

そうです。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

三ツ矢雄二(声優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:愛知学院大学 総合政策学部(中退) 偏差値43(容易)

 

佐野岳さんは高校卒業後は、系列の愛知学院大学に内部進学しています。

 

大学時代は総合政策学部に在籍する傍ら、ラクロス部にも入部して

アクティブに活動しています。

 

大学1年生の時に若手俳優の登竜門である「ジュノン・スーパーボーイ・

コンテスト」でグランプリを獲得して芸能界入り。

 

翌年から本格的に活動を開始したため、大学は中退してしまって

います。

 

22歳の時に出演した「仮面ライダー鎧武」で注目され、

以降も話題作の連続ドラマにレギュラーとして起用されるなど、

注目の若手俳優のひとりに数えられるほど。

 

今後もさらに演技力を磨けば、さらにブレイクする可能性もあるので

注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ