山崎紘菜の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

山崎紘菜(やまざき ひろな)

 

 

1994425日生

身長171

 

千葉県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2011年の東宝「シンデレラオーディション」で、

審査員特別賞を受賞して芸能界入り(グランプリは上白石萌歌)

 

 

2012年の映画「僕等がいた」で女優デビューし、

「高校入試」でテレビドラマ初出演。

 

 

2013年から16年まで全国大学ラグビー選手権の

イメージモデルを務める。

 

 

2014年の映画「神さまの言うとおり」で初めて

ヒロインを務める。

 

 

以降も「監獄学園」や「カインとアベル」などの

連続ドラマに出演。

 

20168月からファッション誌「JJ」の専属モデルを務める。

 

2017年の「春夏秋冬物語」で映画初主演。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 検見川高校 偏差値59(中の上)

 

山崎紘菜さんの出身校は、県立の共学校の検見川(けみがわ)

高校です。

 

同校は部活動が盛んで、フェンシング部やサッカー部が

県内では強豪です。

 

山崎さんも高校時代は陸上部に所属しており、

走り幅跳びで県大会に出場した経験があります。

 

また英語も得意で英語検定で準2級を取得するなど、

文武両道の高校時代だったようです。

 

高校2年生の時に東宝シンデレラで入賞して、高校3年生の時から

女優としてのキャリアをスタートさせています。

 

ただし当時は芸能界に憧れがあったわけではなく、

自分が受かるとは思わずに軽い気持ちで応募した結果でした。

 

なお芸能界入りに伴って陸上部は退部したようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:外国語大学(校名不明)

 

山崎紘菜さんは高校卒業後は、外国語大学に進学しています。

 

校名などは不明ですが、インタビューなどで

「外国語大学で英語を学んでいる」と語っています。

 

外国語大学はさほど多くなく、首都圏に限れば国立の東京外語大学

(偏差値6067)と私立の神田外語大学(偏差値4348)の

2校しかないので、このいずれかの可能性が高そうです。

 

大学進学後は活動の幅をさらに広げて、女優として多くの作品に

出演するほか、ファッションモデルとしても活動を開始。

 

長身で抜群のプロポーションを誇っており、モデルとしても

注目されています。

 

ただしあくまでも本人は女優志望で、目標として「東宝映画に主演して、

日本アカデミー賞の主演女優賞を受賞すること」を掲げています。

 

女優としての意識も高いようですし、今後は大ブレイクの可能性も

秘めていますから、さらなる飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ