前原誠司の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

前原誠司(まえはら せいじ)

 

 

1962430日生

身長176

 

京都府出身の政治家、衆議院議員

民進党所属

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

1987年に松下政経塾に入塾し、1991年の京都府議会議員選挙で

史上最年少の28歳で初当選。

 

1992年に日本新党に参画。

 

1993年の衆議院議員選挙で、日本新党の公認候補として

立候補して初当選。

 

1998年の民主党の結党に参加。

 

2005年に民主党の党代表選挙で菅直人を破って

5代目の党代表となる。

 

20063月に堀江メール問題で党代表を辞任。

 

20098月の民主党政権の誕生に伴い、鳩山由紀夫内閣の

国土交通大臣に就任。

 

20109月に横滑りで外務大臣に就任。

 

20113月に外国人献金問題で外務大臣を辞任。

 

 

20179月の民進党代表選挙で枝野幸男を破って、

党代表に就任。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都教育大学附属高校 偏差値68(難関)

 

前原誠司さんの出身校は、国立の共学校の京都教育大学附属高校です。

 

同校は古くからの進学校として知られ、これまで多くの人材を

政財界に輩出しています。

 

前原さんは系列の京都教育大学附属京都中学校(偏差値62)からの

内部進学です。

 

実は中学受験時に奈良の難関私立中学の東大寺学園中学校

(偏差値77)にも合格しましたが家計の問題で、

国立の京都教育大学附属京都中学校に進学しました。

 

中学時代はバスケットボール部に所属してしたが、

中学2年生の時に父親が自殺して母子家庭となっています。

 

京都教育大学附属高校では学業に励んで、高校1年生の時から

奨学金を受給しています。

 

また同校在学時は野球部に所属するなど、

スポーツは得意のようです。

 

【主な卒業生】

BONNIE PINK(シンガーソングライター)

山村紅葉(女優)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:京都大学 法学部 偏差値68(難関)

 

前原誠司さんは高校卒業後は一年間の浪人生活を経て、

京都大学に進学します。

 

大学時代も奨学金を受給する傍ら、バスの添乗員や魚の卸売り市場、

喫茶店のウエーターなど様々なアルバイトを経験した苦学生でした。

 

その後は25歳の時に松下政経塾に入塾し、28歳で京都府府議、

31歳で衆議院議員に当選するなど、政治家としてはトントン拍子に

出世していきます。

 

しかし民主党時代は党代表や外務大臣の要職に就きましたが、

いずれも不祥事を理由にして短期間で辞任しています。

 

蓮舫氏の後釜として民進党の党代表に選出されましたが、

そのかじ取りの手腕にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ