戸塚祥太の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

戸塚祥太(とつか しょうた)

 

 

19861113日生

身長170

 

東京都出身の歌手、タレント、俳優

アイドルグループA.B.CZのメンバー

 

以下では戸塚祥太さんの出身校の偏差値や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします




 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の真ん中で兄と弟がいる。

 

母親が履歴書を送ったことがきっかけで、12歳だった1999年にジャニーズ事務所入り。

 

2000年にジャニーズjr.内のユニット「A.B.C.」のメンバーに選出される。

 

 

2002年の舞台「SHOWSHOCK」で俳優デビュー。

 

20073月から情報番組「はなまるマーケット」にレギュラー出演(20094月まで)

 

2008年に「A.B.CZ」のメンバーに選ばれる。

 

 

2012年の「ゴーストママ捜査線」でテレビドラマ初出演。

 

2014年の「出発」で舞台初主演。

 

 

2014年に「A.B.CZ」はメジャーデビューして、翌年に1STシングル「Moonlight walker」がオリコン1位のヒット。

 

2015年の「恋するバンパイア」で映画初出演。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:立志舎高校 通信制 偏差値なし

 

 

戸塚祥太さんの出身校は、立志舎高校の通信制です。

 

戸塚さんは愛知県で生まれてすぐに都内に転居しており、出身小学校や中学校も都内の学校ですが、校名などは不明です。

 

実家が調布市にあるという情報もありましたが、出身小学校・中学校の特定には至りませんでした。

 

12歳でジャニーズ事務所入りし、中学生の頃からユニットA.B.C」のメンバーとして活動していたので、より幅広く芸能活動をおこなうために同校に進学しました。

 

ちなみに戸塚さんがジャニーズ事務所入りしたのは、母親が「不良にならないためにジャニーさんに預けた」そうです。

 

とすれば小学校時代はかなりやんちゃだったのかもしれません。

 

また小学校時代にはサッカークラブに在籍しており、スポーツは好きなようです。

 

同じ「A.B.CZ」のメンバーの河合郁人さんや五関晃一さんも、同校の通信制に在籍していました。

 

さすがに通信制の高校だけあって高校時代の情報は皆無で高校生活の詳細は不明ですが、高校生の頃は主にA.B.C」での活動や舞台出演が中心でした。

 

「PLAYZONE」や「滝沢演舞城」、「DREAM BOYS」などのジャニーズ事務所の人気舞台を中心に活動しています。

 

【主な卒業生】

二宮和也(嵐)

峯岸みなみ(AKB48)

赤西仁(元KAT-TUN)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

戸塚祥太さんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後は期間限定のユニット「Kitty GYM」のメンバーに選ばれて、山下智久さんや伊野尾慧さん、八乙女光さんらとともに活動。

 

しかし下積みも長く、25歳の時にようやく所属グループA.B.CZ」はメジャーデビューを果たしました。

 

ジャニーズ事務所所属のタレントとしてはやや遅咲きですが、以降は俳優としてもドラマや映画、舞台などで活躍。

 

特に舞台に関してはつかこうへいさんの作品にたびたび起用されるなど、演技力にも定評があります。

 

またこのところは連続ドラマに主演で起用されるなど、役者としての活動が目立ってきています。

 

(トーキョーエイリアンブラザーズ)

 

今後はドラマや映画の出演作がさらに増えていきそうなので注目です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ