佐藤藍子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

佐藤藍子(さとう あいこ)

 

 

1977926日生

身長164

 

神奈川県出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で兄がいる。

 

1992年に国民的美少女コンテストでグランプリを獲得して

芸能界入り(米倉涼子が審査員特別賞)。

 

 

1993年のドラマ「ツインズ教師」で女優デビュー。

 

1994年の「飛べないオトメの授業中」でドラマ初主演。

 

1995年の「今日から俺は!!電撃の17歳」で映画初出演。

 

1996年の「イタズラなKiss」で連続ドラマ初主演。

 

 

1998年の主演作「ロミオとジュリエット」で舞台初出演。

 

以降も「ちゅらさん」や「利休とまつ」、

「こちら本池上署」などの人気ドラマに出演。

 

タレントとしても「スーパージョッキー」や「アンビリバボー」

などの番組にレギュラー出演していた。

 

私生活では2007年に乗馬インストラクターと結婚。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出女子学園高校 芸能コース 偏差値42(容易)

※現在は日出高校

 

佐藤藍子さんの出身校は、日出高校の女子校だった頃の

日出女子学園高校です。

 

川崎市立塚越中学校3年生の時に国民的美少女コンテストで

グランプリを獲得したため、より幅広く芸能活動をおこなうために、

同校の芸能コースに進学しています。

 

同校在学中は2学年下に、女優の仲間由紀恵さんや奥菜恵さんが

同じ芸能コースに在籍していました。

 

佐藤さんは高校時代には既に女優として連続ドラマなどに

出演していますが、高校でも漫画研究会とダンス部に所属して、

多忙な中でもアクティブに活動しています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

佐藤藍子さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後はタレントとしても活動を開始して、

様々なバラエティー番組にも出演しています。

 

その後の活躍は目覚ましく、最盛期には多くのドラマや映画、

CMに出演しており、人気タレントランキングでも上位に入るほどの

絶大な人気を誇っていました。

 

30歳で結婚後はマイペースの活動にシフトしていますが、

在でも時折SPドラマにゲスト出演するなど存在感を見せています。

 

根強い人気もあるだけに、今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ