田中美保の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

田中美保(たなか みほ)

 

 

1983112日生

身長167

 

東京都出身のタレント、モデル

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で兄がいる。

 

小学校4年生の時にスカウトされて芸能界入りし、

当初はジュニアモデルとして活動。

 

1996年にファッションモデルに転身して、

「プチセブン」などのファッション誌に登場。

 

1998年からは「セブンティーン」や「non-no」などの

ファッション誌に登場。

 

 

1999年の「アオゾラマージャン」で女優デビューして、

他にも「0号室の客」や「バーテンダー」、

「華和家の四姉妹」などのドラマに出演。

 

2001年ごろからタレントとしての活動が多くなり、

「シルシルミシル」や「ぐるナイ」、「めちゃイケ」などの

バラエティー番組に出演。

 

2009年の「夜は短し歩けよ乙女」で舞台初主演。

 

私生活では2012年にサッカー選手の稲本潤一と結婚した。

 

学歴~出身中学校高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東村山高校 偏差値42(容易)

 

田中美保さんの出身校は、都立の共学校の東村山高校です。

 

田無市立第三中学校から同校に進学しています。

 

田中さんは幼少期から水泳や鉄棒が得意で、

運動神経はいいようです。

 

高校時代の情報は少なく、高校生活の詳細は不明ですが、

高校1年生の頃からファッション誌「セブンティーン」に

登場するなど、既にその頃から人気モデルとなっています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

田中美保さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業すると、それまでのファッションモデルや

女優業のほか、タレントとしてもバラエティー番組に

出演しはじめ、活動の幅を広げています。

 

その後の活躍は周知の通りで、多くの番組や作品に出演しています。

 

また全盛期には多くのCMに起用されて、注目も集めました。

 

サッカーの元日本代表の稲本潤一選手との結婚後は、

夫の移籍に伴って拠点を札幌に移すなどしたことから、

かなりマイペースの活動となっています。

 

とは言え、現在でも根強い人気を誇っているので、

今後の動向などにも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ