安藤政信の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

安藤政信(あんどう まさのぶ)

 

 

1975519日生

身長175

 

神奈川県出身の俳優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

実家は中華料理屋で弟がいる。

 

1995年の「好きやねん」でテレビドラマ初出演。

 

1996年の映画「キッズ・リターン」で銀幕デビューし、

日本アカデミー賞をはじめとするその年の映画賞の

新人賞を総なめにする。

 

 

以降も「鉄道員」や「かわいいひと」、「バトルロワイアル」

などの話題作の映画に出演。

 

 

2001年の「サトラレ」で映画単独初主演。

 

 

主に映画で活躍し、2000年以降はテレビドラマに出演して

いなかったが、2012年の「東野圭吾ミステリーシリーズ」で

13年ぶりにドラマに出演。

 

2017年の「コード・ブルー」では19年ぶりに連続ドラマの

レギュラーを務める。

 

私生活では2014年に一般人女性と結婚し、2人の子供がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 向の岡工業高校 偏差値39(かなり容易)

 

安藤政信さんの出身校は、県立の共学校の向の岡工業高校です。

 

同校は相撲部が強豪で知られ、全国大会にもたびたび出場するほどです。

 

安藤さんは川崎市立日吉中学校から同校に進学しています。

 

しかし高校では1年留年しており、19歳で卒業しています。

 

卒業前に芸能事務所にスカウトされますが、当初は俳優になる気は

まったくなく、断り続けていました。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

安藤政信さんは高校卒業後は、大学などに進学していません。

 

卒業後は何をやっていたかは不明ですが、芸能事務所から

再三勧誘され続け、押しに負けて芸能界入りを果たしています。

 

映画初出演作となった北野武監督の「キッズ・リターン」で

いきなりブレイクを果たし、その後は多くの話題作の映画に出演。

 

25歳の時に出演した「バトルロワイアル」の狂気がかった

生徒役の演技は大きな話題にもなりました。

 

以降は主に映画のみに出演していましたが、最近では再び

テレビドラマにも登場して、連続ドラマの主要キャストを

務めています。

 

映画以外の露出が極端に少ない俳優ですが、

未だに根強いファンも多いことから、

今後の活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ